DZHフィナンシャルリサーチ 総合サイト 中国株専門サイト 外国為替専門サイト
ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズ・ウェブへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
【注意事項】
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応しておりません。 御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。
※「トレーダーズ・メールマガジン」の配信停止につきましては、お申込いただいたメール配信サービス「まぐまぐ」にてお手続きください。 まぐまぐの配信停止は こちら をクリック。
【入力フォーム】
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
ご覧のコンテンツ 「
本日の更新状況

インフォメーション
会員サービスに『スマホ版』をリリースしました
いつでもどこでも、PC環境に近い株情報収集が可能となりました。スマートフォンをお持ちの皆様はぜひお試しください!
≫ 会員サービスの詳細はこちら

日本株アナリストを募集中
日本株情報のプロとして、個別株や株式市場全般に関する材料・分析コメントを作成・配信するお仕事です。
≫募集の詳細はこちら

会員サービス『 トレーダーズ・プレミアム 』のご案内
毎朝寄り付き前にお届けする 『推奨銘柄』 はもろん、インターネット情報では珍しい、株式アナリストのアドバイスが1対1で受けられるサービス 『投資相談室』 も提供しています!
≫ 詳細はこちら
ウィークリーレポート

新型肺炎の影響IPOにも

2/21

 新型コロナウイルス肺炎の騒動が収まらない。ついに市中感染者が出始めたことでイベントは軒並み中止。直近上場株でスペースマーケットが下値模索の展開となっており、リクルートの就職イベント中止を受けスポーツフィールドも大幅安した。遠隔医療関連でメドレーが買われるといったのもあるが、直接には関係ない銘柄も多くが連れ安するありさまだ。

 3月のIPOラッシュのなかでも、影響が出そうな企業はある。アップルショックの影響がありそうな電子部品関連、人材関連、歓送迎会中止の影響を受けそうな外食関連、そのほか室内に不特定多数が集まるものなど。景気後退の要因になっている以上、直接的には関係なくてもどこに矢が飛んでくるのか分からない。

 上場日程には今のところ関係ないものの、アナリスト向けに開催される上場前説明会の中止が相次いだり、テレフォンカンファレンスの形式に変わったりしている。日本企業は横並びと言われるが、特に大手が中止を決めるとドミノ形式で影響が広がりやすい。
  3月の上場予定は今のところ25社とひと月に上場する社数としては第2次安倍政権下では過去2番目の多さとなる。だが、相場全体の乱高下で投資家の慎重姿勢も強まるなか、無事に全社が上場までたどり着けるのか。