後場コメント No.2 enish、AppBank、大阪製鉄、DyDo、U&C、洋エンジ

2022/07/01(金) 15:00
★13:00  enish-大幅続落 スマホゲーム「ゆるキャン△」事前予約受付を開始
 enish<3667.T>が大幅続落。同社は1日、スマートフォン専用ゲーム「ゆるキャン△ つなげるみんなのオールインワン!!」の「App Store」および「Google Play ストア」での、ストア事前予約受付を開始したと発表した。

 併せて、ゲームサイクルに関する情報を公開した。同タイトルは、2022年秋のリリースを予定している。なお、株価は軟調な地合いから、売りが優勢となっている。

★13:02  AppBank-4日ぶり反落 新株予約権で2億円調達 IP×地域コラボレーション事業運転資金などに充当
 AppBank<6177.T>が4日ぶり反落。同社は6月30日、マイルストーン・キャピタル・マネジメントを割当先とする第三者割り当てにより、第10回新株予約権を発行すると発表した。

 発行総数は1万2000個(潜在株式数120万株)。発行価額は1個につき183円。当初行使価額は173円。下限行使価格は104円で、上限行使価格は設けていない。差引手取概算額として2億0512万6000円を調達し、位置情報テクノロジーを用いた「IP×地域コラボレーション事業」などの運営資金に充当する。同新株予約権がすべて行使された場合の発行済み株式総数に対する割合は15.26%。

★13:10  大阪製鉄-後場マイナス転換 通期最終損益予想を下方修正 生産集約のため費用計上
 大阪製鉄<5449.T>が後場マイナス転換。同社は1日13時、23.3期通期の連結純利益予想を従来の35億円から25億円(前期比2.6%減)に下方修正すると発表した。

 大阪事業所のコスト競争力強化・生産性向上を図ることを目的に、恩加島圧延工場の生産を堺工場へ移管・集約し、事業体質強化を図ることとした。これにより、圧延工場休止に伴う設備・建物などの解体撤去費用、固定資産除却損などを特別損失として計上することが響く。

★13:17  ダイドー-もみ合い 9~25%値上げへ 10月から
 ダイドーグループホールディングス<2590.T>がもみ合い。同社は1日、一部商品を除くペットボトル、ボトル缶、缶商品を値上げすると発表した。

 税抜き希望小売価格から9~25%の値上げとなる。10月1日納品分から実施する。コーヒー豆をはじめとする原材料価格に加え、油価格の高騰や急速な円安の進行に伴い、製造や配送にかかるエネルギーコストなどあらゆるコストが著しく上昇しており、企業努力だけでは吸収困難のためとしている。


★13:17  U&C-もみ合い 6月度の既存店売上高3.2倍
 ユナイテッド&コレクティブ<3557.T>がもみ合い。同社は1日12時、6月度の既存店売上高は前年同期比3.2倍だったと発表した。客数は同3.1倍、客単価は同40.3%上昇となった。

★13:18  洋エンジ-大幅安 インド子会社で不正の疑いのある事案が発生
 東洋エンジニアリング<6330.T>が大幅安。同社は6月30日、同社インド子会社のプロジェクトサイトにおいて、過去の一部取引について疑義があること、実態のない発注など不適切な取引行為が行われている旨の内部通報が6月12日付けで寄せられたと発表した。

 インド子会社は直ちに通報内容の真偽も含め調査を開始しており、本事案の関係者へのヒアリングや関係書類の精査・分析などによる事実関係の調査を実施している。関係者や調査対象となる書類、手続きは多岐に渡るため、調査の完了までには相応の日数を要することが見込まれるとしている。


関連ニュース
日本株の最新ニュース
マーケットデータ
日経平均 28,980.62 -242.15
TOPIX 1,992.13 -14.86
マザーズ 754.32 -7.60
NYダウ 33,980.32 -171.69
ナスダック総合 12,938.12 -164.43
ドル/円 134.87 -0.19
プレミアム銘柄の最新情報
ページTOPへ