DZHフィナンシャルリサーチ 総合サイト 中国株専門サイト 外国為替専門サイト
株式検索
ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレー
ダーズ・ウェブへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
ご覧のコンテンツ 「
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応して

おりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。

 【トレーダーズ・プレミアム】ログインフォーム
アカウント
パスワード
『トレーダーズ・プレミアム』について ※会員サービスQ&A

 トレーダーズ・プレミアムのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。
 トレーダーズ・プレミアムのホームページ上の情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。
当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、株式会社DZH フィナンシャルリサーチ及び情報提供者は一切の 責任を負いかねます。
 トレーダーズ・プレミアムのホームページに記載されている内容の著作権は、株式会社DZH フィナンシャルリサーチ及び 情報提供者に帰属します。当該掲載情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。
ニュース ヘッドライン一覧 関連ニュース 最新のニュース
2017/04/21 15:00:01 [ 印刷 ]

後場コメント No.2 遠藤照明、アリアケ、DNAチップ、OKウェイヴ、ウエストHDなど

★12:44  遠藤照明−もみ合い 前期経常益を上方修正 コストダウンや経費削減で
 遠藤照明<6932.T>がもみ合い。同社は21日12時30分に、17.3期通期の連結経常利益予想を従来の2.0億円から8.0億円(前期比52.1%増)へと引き上げると発表した。
 コストダウンの進ちょくや経費削減に努めたことが奏功した。また、一部の在外子会社において為替差益が発生したことも寄与した。

★12:48  アリアケ−3日続落 アジア/米国のさらなる成長力向上に注目 「中立」へ引き下げ
 アリアケジャパン<2815.T>が変わらずを挟んで3日続落。ゴールドマン・サックス証券では、アジア/米国のさらなる成長力向上に注目。上値余地縮小で、投資判断を「買い」→「中立」と引き下げた。目標株価は7100円を継続。
 2月8日に投資判断「買い」でカバレッジ開始して以来、株価は12%上昇(TOPIXは-3%、消費財カバレッジ平均は+4%)、上値余地が限定的になったと判断。為替前提変更(115円→110円/ドル)を反映するも、業績予想は微修正(-1%以内)にとどめるとした。
 同社業績は、国内外での潜在市場の大きさと同社の競争優位性を背景に、持続性のある質の高い成長が可能との見方に変更なし。今後は、生産能力拡張や営業力強化による、さらなる売上成長力の向上に注目。

★12:50  DNAチップ−大幅反落 今期営業黒字転換見込むも材料出尽くしで
 DNAチップ研究所<2397.T>が大幅反落。同社は20日、18.3期通期の営業損益予想を500万円の黒字(前期は1億5200万円の赤字)にすると発表した。
 研究受託事業で提案型研究受託の営業強化を図り、従来の大学・研究所中心のビジネスに加え、製薬会社、食品会社などの企業向けビジネスの拡大を図る。
 17.3期通期の営業損益は1億5200万円の赤字(前の期は1億7800万円の赤字)だった。しかし株価は、材料出尽くしで大きく下落している。

★12:54  クリエイトレストランツ−いちよしが「B」へ引き下げ 18.2期業績見通しを下方修正
 クリエイト・レストランツ・ホールディングス<3387.T>がもみ合い。いちよし経済研究所では、今18.2期業績見通しを下方修正。レーティングを「A」→「B」、フェアバリューは1300円→1000円と引き下げた。
 今18.2期は利益を上げている香港の店舗が商業施設の改装により退店を予定しており、海外セグメント利益は前17.2期比で減少する見込み。同社では、海外展開の軸足を北米へ移す意向。北米展開では自社のブランドでなく、日本の老舗の店舗を米国で展開する契約を結んで展開するビジネスモデル。第1号として東京で創業200年のそば店「更科堀井」と業務提携。現時点では大型店舗の出店を計画。物件の契約、工事までの期間は日本よりも時間がかかるとみられ、出店時期は20.2期になるといちよしでは予想。

★12:54  OKウェイヴ−急騰 英語圏を対象に「OKWAVE Food Answers」提供開始
 オウケイウェイヴ<3808.NG>が急騰。同社は20日に、米国子会社OKWAVE(米国カリフォルニア州)を通じて、日米で特許を取得しているAIテクノロジーを用いたiPhone向けQ&Aアプリ「OKWAVE Food Answers」を、英語圏を対象に提供を開始したと発表した。
 「OKWAVE Food Answers」は、日々のレシピなどの食べ物に関する悩みを持つ人たちに向けて、利用者ひとりひとりに最適な回答の候補をAIテクノロジー「オウケイウェイヴ・アンサー・テクノロジー」が自動的に見つけて教えるサービスという。今後の収益拡大への寄与が期待され、買いが入っている。

★12:58  ウエストHD−いちよしがフェアバリュー引き下げ メガソーラー完工遅れで下方修正
 ウエストホールディングス<1407.T>が4日続伸。いちよし経済研究所では、国内太陽光発電市場の減少に歯止めがかかりつつあるとの認識に変化はないとし、レーティング「A」を継続した。フェアバリューは1500円→1300円と引き下げた。
 メガソーラーの完工遅れなどから、業績予想を下方修正。一方、メガソーラーの完工遅れなどはあるが、国内太陽光発電市場の減少に歯止めがかかりつつあると見られ、下期(3〜8月)からの増益転換を予想。メガソーラー事業のプロジェクト完工遅れの影響をばん回することは難しいと見るものの、下期は30MW程度の完工を前提に、前年同期比では増収に転じると予想。

ヘッドライン一覧 ジャンルを絞り込む
▼ 2017/10/21
08:15 海外マーケットトピック−米株−3指数がそろって最高値更新 予算案の上院通過を好感
07:29 ADR主要銘柄(日本)−みずほフィナンシャル 、三菱UFJフィナンシャル、住友金属鉱…
▼ 2017/10/20
17:58 円債サマリー(20日)=先物は反落、買い先行も株高が重し
15:58 日経平均サポート&レジスタンス−ボリンジャーバンド25日+2σに沿って上昇
15:06 先物・OP市況−業種別ランキング(東証1部) 大引けは水産・農林が最上位
15:00 後場コメント No.6 光通信、カーメイト、京三製作所、アルインコ、コシダカなど
15:00 後場コメント No.5 日本ペイント、東レ、神戸製鋼所、グノシー、スタンレー電気など
15:00 後場コメント No.4 三井海洋開発、サッポロHD、ファナック、大日本印刷、モバファ…
15:00 後場コメント No.3 アマダHD、NTN、オークマ、ビックカメラ、川崎重工業など
15:00 後場コメント No.2 力の源、アサヒ、日本アコモデーションF、GMOペパボ、ANA…
15:00 後場コメント No.1 キリンHD、イトーヨーギョー、関西ペイント、新内外綿、キヤノ…
14:15 〔Market Flash〕日経平均は今年度中に23000円試しか〜三菱UFJMS
14:03 カーメイト−ストップ高買い気配 ドライブレコーダー「d’Action 360」販売 車トラ…
14:00 トレイダーズHD−3日続伸 子会社出資先がJICAと業務委託契約
13:57 〔Market Flash〕建設セクターの「強気」を継続、中央政府が民間契約に関与〜CS
13:41 トランスコスモス−4日続落 スウェーデンVAIMOに追加出資
13:38 神戸製鋼所−後場マイナス転換 アルミ・銅事業で社内調査後も不正継続
13:25 〔Market Flash〕トヨタ、ホンダから神戸鋼のアルミ板について安全宣言〜野村
13:21 大日本印刷−小高い 本人確認用機器「DNP本人確認マルチカードスキャナ」を開発
13:06 三井海洋開発−後場プラス転換 海底油田開発プラントを受注 受注額は1500億円程度
13:05 〔Market Flash〕建設の上期決算の注目点は高収益の持続性と株主還元施策の変化〜三菱…
13:04 川重−続伸 クリーンルーム向け産業ロボの生産能力引き上げ
13:02 ビックカメラ−小高い 家電にこだわらない新型店を東京・原宿に出店へ
12:51 NTN−続伸 マイルドHV向けで燃費改善できる軸受け開発
12:46 ANAP−後場上げ幅拡大 定款を変更 高度管理医療機器の販売などを事業目的に追加
12:43 GMOペパボ−底堅い 九大とコンテナ型仮想化技術によるクラウドホスティングの共同…
12:42 〔Market Flash〕EV市場本格化のためには材料市況の高騰が不可欠〜SMBC日興
12:36 力の源−続落 クールジャパン機構と提携解消
11:30 前場コメント No.13 積水化学、東レ、日本触媒、東洋シヤッター、アステラスなど
11:30 前場コメント No.12 ソラスト、JAL、ピープル、ANA、モーニングスターなど
1  2  3  4  5  6  次へ 


マーケットの話題
東京市場 日本株トップページ
新記録達成への期待をつなぐ9円高、来週は企業決算が株高を促すか (10/20)
 東証1部の騰落銘柄数は値上がり890/値下がり1048と売りが優勢。証券会社が目標株価を引き上げたMARUWAが大幅上昇。日本水産や住友鉱山もリポートを手が…

【全文表示】

引け間際の攻防は買いに軍配、日経平… (10/20)
日経平均は14日続伸 売り先行も下げ… (10/20)
序盤は軟調も連騰記録を意識して持ち… (10/20)

ニューヨーク市場 米国株トップページ
NY市場概況−3指数がそろって最高値更新 予算案の上院通過を好感 (10/21)
 20日のNY株式相場は上昇。2018年度の予算案の上院通過を受けて税制改革の実現期待が高まった。金融や資本財、素材などの景気敏感株を中心に幅広い銘柄が上昇し…

【全文表示】

香港・上海市場 中国株トップページ
本土市場:10月16日週の回顧 (10/22)
 本土市場では上海総合指数が週間で0.4%安と反落。高値警戒感が意識されるなか上値が重く、総じて軟調な値動きとなった。上海総合指数は週明け14日には節目の3…

【全文表示】

香港市場:10月16日週の回顧 (10/22)
香港大引け:反発、買い戻し広がる … (10/20)
本土大引け:反発、上海の「自由貿易… (10/20)
外国為替市場 外国為替トップページ
NY為替・20日=株高や米減税期待でリスク選好、ドル買い優勢 (10/21)
【※イエレンFRB議長の会合相手をコーン国家経済会議・NEC委員長に修正します。】…

【全文表示】

LDN午前=米金利上昇で、ドル円は7/1… (10/20)
東京為替サマリー(20日) (10/20)
東京午後=ドル円は113円前半で堅調… (10/20)
注目コンテンツ
ニュースランキング
1 ADR主要銘柄(日本)−みずほフィナンシャル 、三菱UFJフィナンシャル、住友金属鉱山が上昇 味の素、日本たばこ、マツダが下落
2 海外マーケットトピック−米株−3指数がそろって最高値更新 予算案の上院通過を好感
3 円債サマリー(20日)=先物は反落、買い先行も株高が重し
4 〔Market Flash〕日経平均は今年度中に23000円試しか〜三菱UFJMS
5 後場コメント No.3 アマダHD、NTN、オークマ、ビックカメラ、川崎重工業など
マーケットデータ
現値
日経平均 21,457.64 +9.12
TOPIX 1,730.64 +0.60
東証2部指数 6,861.36 -35.07
JASDAQ 3,603.18 -18.71
マザーズ 1,084.87 -2.30
10月20日 15:30 更新
終値
ドル/円 113.27 +0.73
ユーロ/円 133.78 +0.40
10年国債 0.08 +0.01
2年国債 -0.13 +0.01
10月20日 15:27 更新
出来高
東証1部 1522220 2470547
東証2部 169390 47933
10月20日 15:27 更新



トレーダーズ・コンパス
トレンドを探る 10/20
移動平均
パラボリック
H&L転換
ポイント&フィギュア
総合判定
買われ過ぎ・売られ過ぎを探る 10/20
RSI 100.00
ストキャスティクス 85.37
騰落レシオ 116.99
乖離率 +0.40%
総合判定 買われ過ぎ
判断基準 ≫
 
会員サービス 『 トレーダーズ・プレミアム 』 のご案内
毎朝寄り付き前にお届けする 『推奨銘柄』 はもろん、インターネット情報では珍しい、株式アナリストのアドバイスが1対1で受けられるサービス 『投資相談室』 も提供しています!
≫ 詳細はこちら

【無料メルマガ】 『 日刊 トレーダーズ 』 のご案内
当サイト人気情報の 『明日の戦略』 や、市場が注目した銘柄に関するニュースを毎夕メールでお届けしています!
≫ 詳細はこちら