DZHフィナンシャルリサーチ 総合サイト 中国株専門サイト 外国為替専門サイト
無料セミナー
ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレー
ダーズ・ウェブへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
ご覧のコンテンツ 「
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応して

おりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。

後場コメント No.2 三菱電機、アクロディア、三菱自動車、KDDI、京三製作所など
★12:50  三菱電機−大和が目標株価引き下げ 中長期的に割安感は強い  三菱電機<6503.T>が反落。大和証券では、上期は前年ハードルが高いものの、中長期的に割安感は強いとして、投資判断「2(アウトパフォーム)」を継続した。目標株価は2200円→1900円と引き下げた。  大和では、18年度営業利益を3530億円と予想し、従来予想(3750億円、SEC基準)から減額するとしたが、会社計画を上回る着地を想定。為替前提の違い(大和:ドル110円/ユーロ130円/元17.0円)が会社計画上振れの主因だが、現地通貨ベースでも全般的に会社計画は保守的と判断。  19年度営業利益は3860億円(同9%増)、20年度は4240億円(同10%増)と予想。20年度中計の売上高5兆円以上、営業利益率8%以上は達成可能と見ているとした。 ★12:55  アクロディア−急騰 「Multi-package Installe」がソフトバンクの店頭デモ端末に採用  アクロディア<3823.T>が3日ぶりに急騰。同社は13日に、Android搭載スマホ向けソリューション「Multi-package Installer for Android(以下、MPI for Android)」が、ソフトバンクグループ<9984.T>傘下のソフトバンクの店頭デモ端末に採用されたと発表した。  MPI for Androidは、当日のユーザー操作履歴を自動で消去し、次の営業日にそのまま店頭デモ端末として利用することを可能にするソリューションという。これにより、店頭スタッフの作業負担を大幅に軽減することができるとしている。 ★12:59  三菱自動車−SMBC日興が目標株価引き下げ 成長戦略は期待と不安が入り混じる  三菱自動車<7211.T>がもみ合い。SMBC日興証券では、成長戦略は期待と不安が入り混じるとコメント。投資評価「2(中立)」を継続、目標株価は970円→900円と引き下げた。  2016年10月にルノー・日産アライアンス入りして現時点に至るまで、アライアンス効果は当初の想定以上に顕在化していると評価。調達面の改善などコストシナジーを皮切りに、商品面では2017年後半に2モデルを投入し、台数成長も良好。当面のトップライン成長やコストコントロールに対するビジビリティは明確になり、今期業績への懸念材料は少ない。  一方、来期以降は本格的な成長戦略に軸足が移るフェーズを迎える。アライアンス内での共同開発も本格化し、従来とは違ったかじ取りが求められる場面もありそう。成功した暁にはシナジー効果が極大化されるが、その過程では紆余曲折もあり得ると想定するとした。 ★13:05  KDDI−9日続伸 「5G」ドローンを用いた4K映像のリアルタイム伝送に成功  KDDI<9433.T>が9日続伸。同社は14日に、東京大学、トライポッドワークス(宮城県仙台市)、プロドローン(愛知県名古屋市)と共同で、ドローンを活用した設備検査、農業支援、災害救助などのソリューションや撮影サービスなどのコンシューマサービスなどの実現に向け、次世代移動通信システム「5G」を用いたドローンからの4K映像伝送実験に国内で初めて成功したと発表した。  この実験では、東京大学の柏2キャンパスに、サムスン電子の5G装置で構築した実験エリアにおいて、プロドローン提供のドローンに搭載した4K高精細カメラからの空撮映像を、5Gに対応したタブレットを通じてリアルタイムにアップリンク伝送できることを確認した。これにより、将来的に、建物や橋梁などの検査や農作物の育成状況の確認などさまざまな分野で、ネットワークにつながるドローンからの鮮明な映像を活用したソリューションの提供が可能になるとしている。 ★13:19  京三製作所−水戸が目標株価引き上げ 今期会社計画の上振れを予想  京三製作所<6742.T>が続伸。水戸証券では、今19.3期は会社計画の上振れを予想。レーティング「B+」を継続、目標株価は850円→980円と引き上げた。  今19.3期会社計画は売上高800億円(+8%)、営業利益55億円(+8%)。信号システム事業はJR各社向け信号設備や公営鉄道および民鉄各社向けATC装置、台湾の信号設備などが寄与する見通し。電気機器事業は半導体製造装置用電源装置のさらなる市場拡大を想定し、両事業ともに増収増益を見込んでいる。水戸の今期予想は売上高820億円(会社計画比+20億円)、営業利益58億円(同+3億円)。
ヘッドライン
ジャンルを絞り込む 全部日本中国海外為替
日本 日経平均サポート&レジスタンス−転換線がレジスタンス(15:51)
サポート&レジスタンス(現物指数) 日経平均株価 22680.33円 -171.42 レジスタンス 24911.09円…
為替 ユーロドル 1.15ドル後半、本日からECBフォーラム(15:48)
 ユーロドルは1.1580ドル前後と、1.15ドル後半での上下が続いている。本日は欧州発の重要指標は予定されておらず、大きく動意付くことはな…
日本 先物・OP市況−業種別ランキング(東証1部) 建設が最上位(15:05)
指数 大引け 前日比 前日比率 TOPIX 1771.43 -17.6…
日本 後場コメント No.6 清水建設、ダイキン、ユニプレス、スルガ銀行、東祥など(15:00)
★13:55  清水建設−3日続落 コンクリ杭先端部の品質1時間で評価する手法開発  清水建設<1803.T>が3日続落。18日付の日刊工…
日本 後場コメント No.5 山崎製パン、双日、NEC、オロ、ミネベアミツミなど(15:00)
★13:30  山崎製パン−大和が目標株価引き上げ 値上げ効果を織り込み業績予想を増額  山崎製パン<2212.T>が小安い。大和証券では…
日本 後場コメント No.4 Jパワー、キヤノンMJ、KDDI、村田製作所、ケンコーマヨネーズなど(15:00)
★13:11  Jパワー−SMBC日興が目標株価引き上げ 増配・還元方針の明確化を評価  Jパワー(電源開発)<9513.T>が3日続落。…
日本 後場コメント No.3 星野リゾートリート、デンカ、北海道電力、積水ハウスリート、ゆうちょなど(15:00)
★12:57  星野リゾートリート−野村が目標株価引き下げ 取得運営とも先を見据えて手を打つ  星野リゾート・リート投資法人<3287.T…
日本 後場コメント No.2 三菱UFJ、セコム、ふくおか、いちごオフィス、コンコルディアなど(15:00)
★12:42  三菱UFJ−みずほが目標株価引き下げ 適用PERの引き下げなどに伴って  三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306.T…
日本 後場コメント No.1 四国電力、大日本印刷、アインHD、SANKYO、三菱商事など(15:00)
★12:30  四国電力−SMBC日興が目標株価引き上げ 株価は伊方再稼働をほぼ織り込み済み  四国電力<9507.T>が反落。SMBC日…
日本 〔Market Flash〕建設は株主還元拡充の動きに注目〜三菱UFJMS(14:20)
【14:20】建設は株主還元拡充の動きに注目〜三菱UFJMS  三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、建設セクターの2018年後半か…
海外 米決算発表予定(6/18-6/22)−今晩はなし(14:20)
米決算発表予定(6/18-6/22) ・記載された予定は、予告なく変更される可能性があります ・四半期EPSは市場予測平均値(単位:…
日本 ハナツアーやアドベンチャー−大幅安 近畿地震で訪日旅行客減少を警戒(14:10)
 HANATOURJAPAN<6561.T>やアドベンチャー<6030.T>など大幅安。18日朝方に発生した近畿地方での地震を受けて、訪日旅…
日足
日本 ユニプレス−底堅い 980MPa級高成形性超ハイテン材を用いた難成形車体骨格部品量産化(14:08)
 ユニプレス<5949.T>が底堅い。同社は18日14時に、980メガパスカル級高成形性超ハイテン材(以下、高成形性980MPa材)を使用し…
日足
日本 清水建設−3日続落 コンクリ杭先端部の品質1時間で評価する手法開発(13:55)
 清水建設<1803.T>が3日続落。18日付の日刊工業新聞で、同社が既製コンクリート杭の先端部の品質評価を、従来の3日間以上から約1時間に…
日本 ミネベアミツミ−4日続落 スロバキアのコシツェ新工場完成 車載モーター生産開始(13:52)
 ミネベアミツミ<6479.T>が4日続落。同社は18日11時に、スロバキア共和国コシツェにおいて、車載モーターを中心に生産する新工場完成し…
日足
1〜15件表示中 / 350件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ