IPO銘柄詳細

VRAIN Solution

コード 市場 業種 売買単位 注目度
135A 東証グロース 情報・通信業 100株 A
スケジュール
スケジュール
仮条件決定 2024/02/05
ブックビルディング期間 2024/02/06 - 02/13
公開価格決定 2024/02/14
申込期間 2024/02/15 - 02/20
払込期日 2024/02/21
上場日 2024/02/22
価格情報
想定価格 2,760円
仮条件 2,790 - 2,990円
公開価格 2,990円
初値予想 4,485円
初値 5,190円
  • スケジュールは上場企業都合により変更になる場合があります。
基本情報
代表者名 南場 勇佑(上場時31歳6カ月)/1992年生
本店所在地 東京都中央区晴海オフィスタワーY17階
設立年 2020年
従業員数 45人 (2023/12/31現在)(平均33歳、年収533.3万円)
事業内容 製造業向けAI(人工知能)ソリューションの提供
URL https://vrain.co.jp
株主数 10人 (目論見書より)
資本金 9,900,000円 (2024/01/18現在)
上場時発行済株数 10,110,000株(別に潜在株式198,000株)
公開株数 1,274,000株(公募210,000株、売り出し897,900株、オーバーアロットメント166,100株)
調達資金使途 研究開発費、採用費・人件費、設備投資
連結会社 0社
シンジケート
公開株数1,107,900株(別に166,100株)
種別 証券会社名 株数 比率
主幹事証券 SMBC日興 1,019,700 92.04%
引受証券 野村 38,700 3.49%
引受証券 大和 11,000 0.99%
引受証券 三菱UFJモルガン・スタンレー 11,000 0.99%
引受証券 マネックス 5,500 0.50%
引受証券 松井 5,500 0.50%
引受証券 楽天 5,500 0.50%
引受証券 東海東京 5,500 0.50%
引受証券 岩井コスモ 5,500 0.50%
大株主(潜在株式を含む)
大株主名 摘要 株数 比率
(同)Y&N 役員らが議決権の過半数所有 3,960,000 39.22%
南場勇佑 代表取締役社長 3,694,000 36.58%
ジャフコSV6投組 投資業(ファンド) 1,109,000 10.98%
テクノロジーベンチャーズ5号投組 投資業(ファンド) 297,000 2.94%
東京センチュリー(株) 投資業(ファンド) 297,000 2.94%
ジャフコSV6-S投組 投資業(ファンド) 276,000 2.73%
荻本成基 取締役 99,000 0.98%
菊地佳宏 取締役 99,000 0.98%
山田郁生 取締役 99,000 0.98%
石原慎也 執行役員 99,000 0.98%
伊原保守 特別利害関係者など 50,000 0.50%
石田光一 特別利害関係者など 19,000 0.19%
業績動向(単位:百万円)
は予想
決算期 種別 売上高 営業利益 経常利益 純利益
2024/02 単独3Q累計実績 1,052 384 383 253
2024/02 単独会社予想 1,410 497 493 330
2023/02 単独実績 617 64 63 49
2022/02 単独実績 344 3 14 11
売上高
営業利益
経常利益
純利益
1株あたりの数値(単位:円)
は予想
決算期 種別 EPS BPS 配当
2024/02 単独会社予想 33.32 97.61 0.00
参考類似企業
銘柄 今期予想PER(2/14)
PKSHA
90.8倍 (連結予想)
ヘッドウォータ
219.7倍 (連結見込)
ニューラル
- (連結見込)
ブレインズ
86.7倍 (単独予想)
エクサウィザー
- (連結予想)
エッジテクノ
51.6倍 (単独予想)
CCT
30.0倍 (連結予想)
HEROZ
859.5倍 (連結予想)
JDSC
110.8倍 (連結予想)
リッジアイ
137.3倍 (単独予想)
ABEJA
106.6倍 (単独予想)
グリッド
54.1倍 (単独予想)
LaboroAI
80.3倍 (単独予想)
AVILEN
105.9倍 (単独予想)
シリウスV
20.3倍 (連結見込)
インスペック
- (単独予想)
ViSCOTEC
- (連結予想)
クボテック
- (連結予想)
事業詳細
 製造業界向けAI(人工知能)ベンチャー。外観検査などの製造工程を自動化・省力化するプロダクトの開発・販売と、DX(デジタルトランスフォーメーション)推進のためのコンサルティングを展開している。社名は「Value(付加価値)」「Brain(知恵)」「Solution(問題解決)」を由来とする。

1.AIシステム
 汎用性の高いAIシステムを企画・研究・開発し、周辺のハードウエアと組み合わせて提供している。
 具体的にはAI外観検査システム「Phoenix Vision/Eye」を開発・販売しており、カメラやセンサーの撮像機器などと組み合わせて提案・提供している。常時10~15名で目視検査していた工程を無人化でき、自動車業界や食品業界を中心に2023年2月期期までに累計69社に販売した。

2.DXコンサルティング
 AIやIoT(モノのインターネット)などの新しい技術を活用したDX推進を支援するサービスを提供している。

 2023年2月期の売上高構成比は、AIシステム56.9%、DXコンサルティング43.1%。主な販売先はアイシン21.7%。
コメント
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」にご入会(有料)いただくと、ご覧いただけます。
仮条件分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
公開価格分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
初値予想
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
初値分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
IPO更新情報
IPOスケジュール
マーケットデータ
日経平均 39,098.68 +836.52
TOPIX 2,660.71 +33.41
グロース250 742.11 -3.24
NYダウ 39,069.11 +456.87
ナスダック総合 16,041.62 +460.75
ドル/円 150.65 +0.11
ページTOPへ