IPO銘柄詳細

コード 市場 業種 売買単位 注目度
7213 JASDAQ 1,000株 M B
スケジュール
スケジュール
仮条件決定 2005/11/25
ブックビルディング期間 2005/11/28 - 12/02
公開価格決定 2005/12/05
申込期間 2005/12/06 - 12/09
払込期日 2005/12/13
上場日 2005/12/14
価格情報
想定価格 1,150円
仮条件 1,000 - 1,150円
公開価格 1,150円
初値予想 1,250円
初値 1,590円
  • スケジュールは上場企業都合により変更になる場合があります。
基本情報
代表者名 杉本眞/S27年生
本店所在地 岐阜県本巣市
設立年 S28年
従業員数 515人 (2005/09/30現在)(連結)
事業内容 バス・鉄道・自動車用機器、サイン&ディスプレー関連機器、産業機器の製造および販売
URL http://www.lecip.co.jp/
株主数 204人 (目論見書より)
資本金 388,420,000円 (2005/11/10現在)
上場時発行済株数 6,282,100株
公開株数 900,000株(公募700,000株、売り出し83,000株、オーバーアロットメント117,000株)
調達資金使途 借入金返済
連結会社 連結子会社2社、持分法適用関連会社1社
シンジケート
公開株数783,000株(別に117,000株)
種別 証券会社名 株数 比率
主幹事証券 野村 547,000 69.86%
引受証券 東海東京 117,000 14.94%
引受証券 三菱UFJモルガン・スタンレー 39,000 4.98%
引受証券 日興シティグループ 16,000 2.04%
引受証券 新光 16,000 2.04%
引受証券 いちよし 16,000 2.04%
引受証券 岡三 16,000 2.04%
引受証券 丸八 8,000 1.02%
引受証券 イー・トレード 8,000 1.02%
大株主(潜在株式なし)
大株主名 摘要 株数 比率
社員持株会 特別利害関係者等 638,120 11.43%
名古屋中小企業投資育成 ベンチャーキャピタル(ファンド) 518,240 9.28%
重陽産業 人的・資本的関係会社 430,690 7.71%
宗教法人 紀念堂 特別利害関係者等 422,280 7.56%
十六銀行 特別利害関係者等 250,000 4.47%
杉本眞 代表取締役社長 170,910 3.06%
天野賢敬 特別利害関係者等 160,020 2.86%
河村雅敏 取締役、人的・資本的関係会社の役員 131,210 2.35%
UFJ銀行 特別利害関係者等 122,500 2.19%
瀬川隆彦 特別利害関係者等 113,360 2.03%
業績動向(単位:百万円)
は予想
決算期 種別 売上高 営業利益 経常利益 純利益
2006/03 連結予想 16,139 - 820 483
2005/09 連結中間実績 9,086 - 806 465
2005/03 連結実績 16,346 - 1,124 654
2004/03 連結実績 15,717 - 390 -100
売上高
営業利益
経常利益
純利益
1株あたりの数値(単位:円)
は予想
決算期 種別 EPS BPS 配当
2005/09 連結中間実績 - - -
2006/03 連結予想 77.01 517.88 10.00
参考類似企業
銘柄 今期予想PER(11/25現)
東洋電機
18.3倍 (連結予想)
森尾電機
55.3倍 (連結予想)
日本信号
20.3倍 (連結予想)
小糸工業
52.2倍 (連結予想)
アビックス
38.2倍 (単独予想)
研創
8.0倍 (連結予想)
事業詳細
 バス・鉄道・自動車用電装機器、サイン&ディスプレイ関連機器、産業機器の製造・販売を展開している。生産拠点は、国内に3拠点、海外においてはタイ国に1拠点、中国に1拠点。販売拠点は、国内に8拠点、海外においては米国に1拠点が設けられている。事業は3部門ある。
(1) 輸送機器事業
①バス・鉄道用システム機器
 バス・鉄道用システム機器の製造・販売を手掛けている。主な製品は路線バスやワンマン運行の鉄道車両に搭載されている運賃箱や非接触ICカードシステム・磁気式カードシステムなどの運賃収受機器、各種表示機器(LED式行先表示器、デジタル運賃表示器など)、バス総合運行管理システム(AVMS)等。
 ワンマン運行をサポートするシステム機器をフルラインアップで提供。各機器のシステム連動化を得意としており、機器単体ではなく機器の組み合わせによる提案も可能としている。
②車載用照明機器
 バス・鉄道・トラック・乗用車に搭載される室内用・荷室用照明機器の製造・販売を手掛けている。輸送機器という振動や電圧変動、温度変化など過酷な条件下においても、常に安定した照明を保つ信頼性の高い設計・製造技術を保有。
(2) S&D(サイン&ディスプレイ)事業
 ネオンサインを点灯させるために必要となるネオン変圧器、サインの点滅や調光パターンを制御するコントローラの製造・販売を手掛けている。
(3) 産業機器事業
 無停電電源装置、バッテリー式フォークリフト用充電器の製造・販売と、プリント基板の実装、小型液晶パネルの組立て(EMS事業)を手掛けている。
 無停電電源装置は停電が発生すると、バッテリーを電源として充電した電力の供給を行い、主にケーブルテレビやPHSの基地局で採用されている。バッテリー式フォークリフト用の充電器は、国内の主要フォークリフトメーカーに納入。
 前期の連結売上高構成比は、輸送機器事業61.7%(バス市場向け46.2%、鉄道市場向け9.5%、自動車市場向け6.0%)、産業機器事業29.4%、S&D事業8.9%。主要販売先は三洋エプソンイメージングデバイス11.6%。有利子負債依存度は29.4%。
コメント
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」にご入会(有料)いただくと、ご覧いただけます。
仮条件分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
公開価格分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
初値予想
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
初値分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
追加情報
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
IPOスケジュール
マーケットデータ
日経平均 38,460.08 +907.92
TOPIX 2,710.73 +44.50
グロース250 655.60 +4.96
NYダウ 38,503.69 +263.71
ナスダック総合 15,696.64 +245.34
ドル/円 154.90 +0.07
ページTOPへ