IPO銘柄詳細

学びエイド

コード 市場 業種 売買単位 注目度
184A 東証グロース 情報・通信業 100株 B
スケジュール
スケジュール
仮条件決定 2024/05/09
ブックビルディング期間 2024/05/13 - 05/17
公開価格決定 2024/05/20
申込期間 2024/05/21 - 05/24
払込期日 2024/05/27
上場日 2024/05/28
価格情報
想定価格 970円
仮条件 910 - 970円
公開価格 970円
初値予想
初値 -
  • スケジュールは上場企業都合により変更になる場合があります。
基本情報
代表者名 広政 愁一(上場時56歳11カ月)/1967年生
本店所在地 東京都文京区本郷
設立年 2015年
従業員数 30人 (2024/03/31現在)(平均42.7歳、年収470.5万円)
事業内容 インターネットによる教育サービスの企画開発・提供
URL https://corp.manabi-aid.jp/
株主数 6人 (目論見書より)
資本金 120,122,000円 (2024/04/22現在)
上場時発行済株数 2,248,100株(別に潜在株式131,400株)
公開株数 841,800株(公募180,000株、売り出し552,000株、オーバーアロットメント109,800株)
調達資金使途 事務所拡張のための設備投資、採用費・人件費、広告宣伝費
連結会社 0社
シンジケート
公開株数732,000株(別に109,800株)
種別 証券会社名 株数 比率
主幹事証券 SBI 673,600 92.02%
引受証券 SMBC日興 14,600 1.99%
引受証券 岡三 14,600 1.99%
引受証券 岩井コスモ 7,300 1.00%
引受証券 極東 7,300 1.00%
引受証券 東洋 7,300 1.00%
引受証券 松井 7,300 1.00%
大株主(潜在株式を含む)
大株主名 摘要 株数 比率
広政愁一 代表取締役社長 1,163,700 52.91%
K&Pパートナーズ2号投組 投資業(ファンド) 514,300 23.38%
K&Pパートナーズ3号投組 投資業(ファンド) 171,200 7.78%
鈴木健一 取締役 158,000 7.18%
共同印刷(株) 資本業務提携先 70,000 3.18%
旺文社イノベーションファンド1号投組 投資業(ファンド) 22,300 1.01%
野田亮太 従業員 11,200 0.51%
松本英二 取締役 9,400 0.43%
杉浦久恵 取締役 8,000 0.36%
平林明日樹 取締役 8,000 0.36%
業績動向(単位:百万円)
は予想
決算期 種別 売上高 営業利益 経常利益 純利益
2024/04 単独3Q累計実績 388 46 45 54
2024/04 単独会社予想 623 143 139 115
2023/04 連結実績 501 111 110 93
2022/04 単独実績 290 -47 -47 -60
売上高
営業利益
経常利益
純利益
1株あたりの数値(単位:円)
は予想
決算期 種別 EPS BPS 配当
2024/04 単独会社予想 55.93 138.32 -
参考類似企業
銘柄 今期予想PER(4/25)
チエル
14.5倍 (連結予想)
すららNT
13.4倍 (連結予想)
ジャストシステ
12.7倍 (連結予想)
POPER
54.7倍 (単独予想)
ベネッセHD
33.3倍 (連結予想)
事業詳細
 インターネットによる教育サービスの企画開発・提供。講師から「映像授業」のコンテンツを調達し、独自開発の映像授業・学習管理サービスを提供している。エンドユーザーへ(生徒)の直接販売も手掛けるが、売上高のほとんどは学習塾や出版会社など業者向け販売で占められる。
 映像授業は講師の顔を出さない1コマ5分程度のマイクロ講義という形態を採用している。本来学習に必要ない部分を削り、ピンポイントに視聴できるようにすることで、生徒は分からない箇所だけを効率的に学習することができる。

1.学びエイド
 1日3コマまで映像授業が視聴可能な無料の一般会員と、全科目見放題のプレミアム会員向けに映像学習サービスを提供している。中学から高校まで幅広く対応している。

2.学びエイドマスター、学びエイドマスターforSchool
 学習塾などに対し、映像授業と塾運営の効率化を支援する管理機能を提供している。中規模から大手向けにはカスタマイズ(共同開発)にも対応しており、開発費などを受領している。

3.学びエイドforEnterprise
 教科書会社・参考書出版会社などの教育関連事業者向けに、参考書や教科書など紙媒体の映像授業化と、映像授業化したコンテンツを配信するための配信サービスを開発・提供している。映像制作とシステム構築を1社で提供することで、デジタル化の導入コストを大幅に削減することができる。コンテンツ・システム開発費、システム利用料、動画利用料、レベニューシェアを受け取っている。

4.学習塾
 自社で運営する学習塾空間にて、「学びエイドマスター」による指導を提供している。多様な映像授業と生徒一人ひとりに合わせた独自学習プログラムで効率的に学べるよう指導している。

 2023年4月期の売上高構成比は、学びエイドマスター26.2%、学びエイドマスターforSchool40.1%、学びエイドforEnterprise 32.0%、その他1.7%。主な販売先はA.ver 14.6%、やる気スイッチグループ12.5%、NEXT LEARNING 10.6%。
コメント
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」にご入会(有料)いただくと、ご覧いただけます。
仮条件分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
公開価格分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
IPO更新情報
マーケットデータ
日経平均 38,646.11 -457.11
TOPIX 2,742.54 -12.21
グロース250 608.14 -7.34
NYダウ 39,069.59 +4.33
ナスダック総合 16,920.80 +184.76
ドル/円 157.03 +0.07
ページTOPへ