IPO銘柄詳細

エスクロー・エージェント・ジャパン

コード 市場 業種 売買単位 注目度
6093 JASDAQスタンダード サービス業 100株 B
スケジュール
スケジュール
仮条件決定 2014/03/11
ブックビルディング期間 2014/03/13 - 03/18
公開価格決定 2014/03/19
申込期間 2014/03/20 - 03/26
払込期日 2014/03/27
上場日 2014/03/28
価格情報
想定価格 2,680円
仮条件 2,600 - 2,700円
公開価格 2,700円
初値予想 9,000円
初値 8,090円
  • スケジュールは上場企業都合により変更になる場合があります。
基本情報
代表者名 本間 英明/1957年生
本店所在地 東京都中央区八重洲
設立年 2007年
従業員数 99人 (2014/01/31現在)
事業内容 不動産取引にかかるシステム提供および金融機関からの事務請負など
URL http://www.ea-j.jp/
株主数 44人 (目論見書より、潜在株式のみの株主も含む)
資本金 243,192,000円 (2014/02/26現在)
上場時発行済株数 767,500株(別に潜在株式53,900株)
公開株数 184,000株(公募80,000株、売り出し80,000株、オーバーアロットメント24,000株)
調達資金使途 サーバー増強、システム開発、新規BPO(業務外部委託)受託の人件費、社員の研修・育成、本社ビル移転
連結会社 なし
シンジケート
公開株数160,000株(別に24,000株)
種別 証券会社名 株数 比率
主幹事証券 大和 144,000 90.00%
引受証券 SBI 11,200 7.00%
引受証券 東海東京 3,200 2.00%
引受証券 むさし 1,600 1.00%
大株主(潜在株式を含む)
大株主名 摘要 株数 比率
中央グループホールディングス 役員等が議決権の過半数を所有する会社 242,000 30.20%
本間 英明 代表取締役社長 228,000 28.45%
エスクロー・エージェント・ジャパン 自己株式 60,000 7.49%
本間 大貴 代表取締役社長の血族、従業員 50,000 6.24%
TSインベスター 特別利害関係者等 50,000 6.24%
ケーシー・プラン 特別利害関係者等 50,000 6.24%
久保内 隆 専務取締役 23,000 2.87%
りそなキャピタル2号 ベンチャーキャピタル(ファンド) 20,000 2.50%
千原 啓子 特別利害関係者等 10,000 1.25%
千原 一成 特別利害関係者等 10,000 1.25%
広島 利邦 特別利害関係者等 10,000 1.25%
業績動向(単位:百万円)
は予想
決算期 種別 売上高 営業利益 経常利益 純利益
2014/02 単独見込 1,267 307 309 192
2013/11 単独3Q累計実績 961 289 290 176
2013/02 単独実績 1,169 297 299 173
2012/02 単独実績 1,128 182 184 116
売上高
営業利益
経常利益
純利益
1株あたりの数値(単位:円)
は予想
決算期 種別 EPS BPS 配当
2014/02 単独見込 485.35 1,452.82 75.00
参考類似企業
銘柄 今期予想PER(3/10)
日本オフィス
15.7倍 (連結予想)
いい生活
- (連結予想)
PI
15.3倍 (連結予想)
アグレックス
17.7倍 (連結予想)
キャリアL
18.4倍 (単独予想)
事業詳細
 司法書士へのASP(ソフトの期間貸し)によるシステム提供と、金融機関のBPO(業務外部委託)受託。不動産取引の法律面・金融面などの業務のワンストップ専門サービスを目指して事業を展開している。
 エスクローとは「第三者寄託」の意味。米国では不動産取引・金融商品の金銭信託などの取引において、中立的な第三者が取引の事務、履行の確認、決済などを行うエスクロー業務が、取引の安全を図るための制度として利用されている。
 2004年7月にアイディーユー(現・日本アセットマーケティング(JAM))の持ち分法適用会社として、不動産オークションサイト「マザーズオークション」の不動産物件調査を手掛ける企業としてスタート。07年4月にエスクロー・エージェント・ジャパンを設立し、旧会社を吸収した。JAMとの資本関係は既に解消されている。

1.エスクローサービス事業
 不動産取引に関連する関係者(主に司法書士)に対し、ASP形態での各種システムと保守・管理サービス、建物完成・引き渡しサポートサービス、エスクロー口座を提供している。
 エスクロー口座は金融機関が確実な融資実行をなすための信託口座を用いたサービス。金融機関があらかじめ融資金を口座に送金し、同社が融資実行条件や登記申請を確認した後、口座に融資実行を指図する。

2.BPO事業
 金融機関内の各種事務処理の代行や業務受託を中心とした物件調査、金銭消費貸借契約書の締結事務の支援、その他人材の派遣などの各種サービスを行っている。

 2013年2月期の売上高構成比は、エスクローサービス55.4%(システム提供および保守・管理サービス41.4%、建物完成・引き渡しサポートサービスおよびエスクロー保証サービス11.7%、エスクロー口座2.3%)、BPO 44.6%(業務受託業務30.3%、人材派遣業務4.1%、物件調査業務5.2%、クロージング業務4.8%、コンサル収入0.2%、火災保険代理店収入0.0%)。
 主な販売先は司法書士法人中央グループ(さいたま市)25.7%、司法書士法人を傘下に持つコスモホールディングス(大阪市)16.4%、住信SBIネット銀行16.0%。
コメント
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」にご入会(有料)いただくと、ご覧いただけます。
仮条件分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
公開価格分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
初値予想
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
初値分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
追加情報
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
IPOスケジュール
マーケットデータ
日経平均 37,438.61 +370.26
TOPIX 2,662.46 +36.14
グロース250 651.25 +12.51
NYダウ 37,986.40 +211.02
ナスダック総合 15,282.01 -319.49
ドル/円 154.73 +0.10
ページTOPへ