ソフトバンクG-3日ぶり反発 傘下アーム株が5%超上昇 ナスダックは最高値更新

2024/03/01(金) 09:23
 ソフトバンクグループ<9984.T>が3日ぶり反発。同社傘下であるアームホールディングスの株価上昇が好感されている。  2月29日の米国市場は主要3指数とも上昇。同日に発表された1月個人消費支出(PCE)価格指数が市場予想通りだったことで、米連邦準備理事会(FRB)による利下げが遠のくとの懸念が後退した。ハイテク株の買いが目立ち、ナスダック総合は最高値を更新。フィラデルフィア半導体株(SOX)指数も2.7%高となり、アームホールディングスは5%超の上昇となった。  傘下の株価上昇を受け、親会社である同社も買われる展開となっている。
関連ニュース
日本株の最新ニュース
マーケットデータ
日経平均 37,693.42 +254.81
TOPIX 2,676.85 +14.39
グロース250 656.88 +5.63
NYダウ 38,239.98 +253.58
ナスダック総合 15,451.31 +169.30
ドル/円 154.80 -0.04
プレミアム銘柄の最新情報
ページTOPへ