NY概況-ダウ63ドル高と7日ぶりに反発 S&P500とナスダックは3日続落

2024/04/17(水) 06:30
 米株は高安まちまち。中東の地政学リスクが引き続き意識される中、パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長が高金利政策を維持することが必要だとの見方を示したことが重しとなった。ダウ平均は好決算を発表したユナイテッドヘルスが5%超上昇したことで、63.86ドル高(+0.17%)と7営業日ぶりに反発したものの、S&P500とナスダック総合はそれぞれ0.21%安、0.12%安と3日続落して終了。S&P500の11セクターはIT、生活必需品、ヘルスケアの3セクターが上昇し、不動産、公益、エネルギー、素材、金融、一般消費財など8セクターが下落した。米10年債利回りは前日の4.62%台から4.66%台に上昇し、政策金利に敏感な米2年債利回りも前日の4.93台から一時5.01%台まで上昇し、4.98%台で終了した。 ※各種データは取得時の値です。 (NY 2024416) DOW 37798.97 +63.86 (+0.17%) NASDAQ 15865.251 -19.77 (-0.12%) S&P500 5051.41 -10.41 (-0.21%) Rusell2000 1967.48 -8.23 (-0.42%) SOX 4720.531 +41.43 (+0.89%) CME225(ドル建て) 38495 -240 CME225(円建て) 38465 +75 WTI 85.36 -0.05 (-0.06%) ドル円 154.71 +0.44 ユーロ円 164.27 +0.42 米10年債利回り(%) 4.6695 +0.042 米2年債利回り(%) 4.9871 +0.049 VIX 18.40 -0.83
関連ニュース
海外株の最新ニュース
マーケットデータ
日経平均 38,646.11 -457.11
TOPIX 2,742.54 -12.21
グロース250 608.14 -7.34
NYダウ 39,069.59 +4.33
ナスダック総合 16,920.80 +184.76
ドル/円 157.03 +0.07
プレミアム銘柄の最新情報
ページTOPへ