欧州外国為替市場概況・22時 ドル円、失速

2024/02/23(金) 22:06
 23日の欧州外国為替市場でドル円は失速。22時時点では150.41円と20時時点(150.73円)と比べて32銭程度のドル安水準だった。一時は150.77円まで上昇したものの、13日高値の150.89円が目先のレジスタンスとして意識されると伸び悩み。米10年債利回りが4.30%台まで一転低下したことも重しに150.40円付近まで売りに押され、本日安値の150.38円に迫った。  ユーロドルは底堅い。22時時点では1.0836ドルと20時時点(1.0824ドル)と比べて0.0012ドル程度のユーロ高水準だった。米長期金利の一転低下を受けてドル売りが強まると、一時1.0840ドルと日通し高値を更新した。  ユーロ円は22時時点では163.00円と20時時点(163.15円)と比べて15銭程度のユーロ安水準だった。163.21円を高値にドル円の失速につれて163円を割り込んだ。 本日これまでの参考レンジ ドル円:150.38円 - 150.77円 ユーロドル:1.0814ドル - 1.0840ドル ユーロ円:162.79円 - 163.21円
関連ニュース
為替の最新ニュース
マーケットデータ
日経平均 39,523.55 +80.92
TOPIX 2,759.64 +12.68
グロース250 687.37 -4.73
NYダウ 37,983.24 -475.84
ナスダック総合 16,175.09 -267.10
ドル/円 153.31 +0.04
プレミアム銘柄の最新情報
ページTOPへ