前場コメント No.8 郵船、スマートバリュ

2023/12/07(木) 11:34
★11:17  日本郵船-反落 三井物産とアンモニア輸送に関わる定期用船契約を締結
 日本郵船<9101.T>が反落。同社は7日、三井物産<8031.T>とアンモニア輸送に関わる定期用船契約を締結したと発表した。

 東京電力ホールディングス<9501.T>と中部電力<9502.T>が折半出資するJERAは、2023年度中に碧南火力発電所4号機における世界初の大規模燃料転換に向けた実証試験を計画している。同実証試験においては、同社の運搬船が使用される燃料アンモニア輸送に従事する予定。三井物産とJERAは、同実証試験で使用される燃料アンモニアの売買契約を今年6月に締結しているとした。

 なお、株価は軟調な地合いに連れ安している。

★11:18  スマートバリュー-5日ぶり反落 オンライン行政プラットフォーム「GaaS」100契約を突破
 スマートバリュー<9417.T>が5日ぶり反落。同社は7日11時、オンライン行政プラットフォーム「GaaS」の契約数が100契約を突破したと発表した。なお、株価は軟調な地合いから売りが優勢となっている。


関連ニュース
日本株の最新ニュース
マーケットデータ
日経平均 39,910.82 +744.63
TOPIX 2,709.42 +33.69
グロース250 763.60 -8.79
NYダウ 39,087.38 +90.99
ナスダック総合 16,274.94 +183.02
ドル/円 150.65 +0.67
プレミアム銘柄の最新情報
ページTOPへ