JAL-3日続伸 世界の航空各社 利益安定化へとのIATA見通しを好感か 原油安も追い風

2023/12/07(木) 13:28
 日本航空<9201.T>が3日続伸。国際航空運送協会(IATA)が6日、2024年の航空会社の利益が安定するとの見通しを示したことが材料。  同日にロイター通信が配信した記事によれば、IATAは、2023年の航空各社の純利益が233億ドル(純利益率2.6%)となり、2024年は257億ドル(同2.7%)に達するとの見通しを示した。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)後の旅行者の継続的な増加が、資本コストの高騰と輸送能力の制約によって相殺されると説明したとしている。  また、原油先物価格が下落基調にあることも買い材料視されているようだ。ANAホールディングス<9202.T>も高い。
関連ニュース
日本株の最新ニュース
マーケットデータ
日経平均 39,910.82 +744.63
TOPIX 2,709.42 +33.69
グロース250 763.60 -8.79
NYダウ 39,087.38 +90.99
ナスダック総合 16,274.94 +183.02
ドル/円 150.65 +0.67
プレミアム銘柄の最新情報
ページTOPへ