ドル円 145.46円まで下げ幅拡大、12/18-19日銀会合でのマイナス金利解除観測 

2023/12/07(木) 17:16
 ドル円は、12/18-19の日銀金融政策決定会合でマイナス金利解除観測が高まっていることで145.46円まで下げ幅を拡大している。ユーロ円も156.77円まで連れ安。
関連ニュース
為替の最新ニュース
マーケットデータ
日経平均 39,098.68 +836.52
TOPIX 2,660.71 +33.41
グロース250 742.11 -3.24
NYダウ 39,069.11 +456.87
ナスダック総合 16,041.62 +460.75
ドル/円 150.65 +0.11
プレミアム銘柄の最新情報
ページTOPへ