IPO銘柄詳細

フィットイージー

コード 市場 業種 売買単位 注目度
212A 東証スタンダード サービス業 100株 A
スケジュール
スケジュール
仮条件決定 2024/07/03
ブックビルディング期間 2024/07/05 - 07/11
公開価格決定 2024/07/12
申込期間 2024/07/16 - 07/19
払込期日 2024/07/22
上場日 2024/07/23
価格情報
想定価格 950円
仮条件 950 - 990円
公開価格 990円
初値予想
初値 -
  • スケジュールは上場企業都合により変更になる場合があります。
基本情報
代表者名 国江 仙嗣(上場時59歳8カ月)/1964年生
本店所在地 岐阜県岐阜市本町
設立年 2018年
従業員数 43人 (2024/05/31現在)(平均34.9歳、年収461.2万円)
事業内容 アミューズメントフィットネスクラブの運営、企画、FC展開事業
URL https://fiteasy.co.jp/
株主数 6人 (目論見書より)
資本金 100,000,000円 (2024/06/19現在)
上場時発行済株数 15,840,000株(別に潜在株式526,010株)
公開株数 4,945,000株(公募900,000株、売り出し3,400,000株、オーバーアロットメント645,000株)
調達資金使途 新規出店に係る設備投資、ホームページ拡充や基幹システム更新、アプリ開発に係る設備投金、人材投資、借入金の返済
連結会社 0社
シンジケート
公開株数4,300,000株(別に645,000株)
種別 証券会社名 株数 比率
主幹事証券 大和 3,934,500 91.50%
引受証券 野村 64,500 1.50%
引受証券 みずほ 64,500 1.50%
引受証券 マネックス 64,500 1.50%
引受証券 SBI 64,500 1.50%
引受証券 楽天 43,000 1.00%
引受証券 東海東京 21,500 0.50%
引受証券 岡三 21,500 0.50%
引受証券 松井 21,500 0.50%
大株主(潜在株式を含む)
大株主名 摘要 株数 比率
(株)オリーブ 役員らが議決権の過半数所有 8,000,000 51.73%
国江仙嗣 代表取締役社長 6,450,000 41.70%
中森勇樹 取締役副社長 300,560 1.94%
国江紀久 取締役、代表取締役の配偶者 200,000 1.29%
守田拓記 常務取締役 104,150 0.67%
新谷永 取締役 77,350 0.50%
星野秀人 取締役 77,350 0.50%
藤原祐次 常務取締役 54,150 0.35%
フィットイージー社員持株会 特別利害関係者など 40,000 0.26%
永江亘 監査役 38,680 0.25%
川島友一郎 従業員、元取締役 38,680 0.25%
国江孝太 代表取締役の血族、従業員、元取締役 38,680 0.25%
業績動向(単位:百万円)
は予想
決算期 種別 売上高 営業利益 経常利益 純利益
2024/10 単独3Q累計実績 3,110 899 892 588
2024/10 単独会社予想 6,064 1,487 1,458 930
2023/10 単独実績 4,481 1,113 1,094 722
2022/10 単独実績 3,145 458 442 36
売上高
営業利益
経常利益
純利益
1株あたりの数値(単位:円)
は予想
決算期 種別 EPS BPS 配当
2024/10 単独会社予想 61.22 180.88 12.63
参考類似企業
銘柄 今期予想PER(7/3)
ルネサンス
28.8倍 (連結予想)
RIZAPG
109.0倍 (連結予想)
セントラルSP
17.5倍 (連結予想)
247
- (連結予想)
カーブスHD
23.7倍 (連結予想)
FFJ
17.2倍 (連結予想)
東祥
16.4倍 (連結予想)
事業詳細
 24時間型フィットネスクラブ大手。フィットネストレーニング機器のみならずアミューズメント要素を取り入れており、2024年5月末現在、全国158店舗(直営25店舗、FC133店舗)を展開している。
 アミューズメント設備の具体例としては、シミュレーションゴルフや個室サウナ、本格レーシングシミュレーター、ボルダリングマシン、テニス、フットサルなどのほか、コワーキングスペース、セルフエステティックなどが挙げられる。また、会員は人工知能(AI)顔認証により手ぶらで全店舗を相互利用できると同時に、なりすましによる不正入館を防止している。

1.直営店
 店舗設備投資を実施し、自社の従業員が店舗を運営し、会員からの会費や販売商品などから収入を得ている。

2.FC店
(1)運営売り上げ
 出店時の物件選定やプランニングなどのサービス提供、ブランド使用権や継続的な指導の対価として、FC加盟企業より会員数に応じたロイヤルティーと、システム利用料、広告などの分担金・広告宣伝費などを受領している。

(2)開発売り上げ
 FC加盟企業から加盟金、開業監修費、システム導入費、FC店の新規出店に必要となるフィットネストレーニング機器、店舗運営備品などの代金を受領している。また、事業戦略上、直営店をFC店化すべきと判断した際、FCオーナーに対して直営店を売却している。

 2023年10月期の売上高構成比は、直営26.7%(会費26.5%、その他0.2%)、運営23.6%(ロイヤルティー9.6%、代行手数料6.2%、その他7.8%)、開発49.3%(加盟金1.1%、物販37.5%、店舗売却5.1%、その他5.5%)、その他0.5%。
コメント
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」にご入会(有料)いただくと、ご覧いただけます。
仮条件分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
IPO更新情報
IPOスケジュール
マーケットデータ
日経平均 41,190.68 -1033.34
TOPIX 2,894.56 -34.61
グロース250 677.13 +21.27
NYダウ 40,000.90 +247.15
ナスダック総合 18,398.45 +115.04
ドル/円 159.12 +0.29
ページTOPへ