IPO銘柄詳細

インフォテリア

コード 市場 業種 売買単位 注目度
3853 マザーズ 1株 B
スケジュール
スケジュール
仮条件決定 2007/06/05
ブックビルディング期間 2007/06/06 - 06/12
公開価格決定 2007/06/13
申込期間 2007/06/14 - 06/19
払込期日 2007/06/21
上場日 2007/06/22
価格情報
仮条件 55,000 - 60,000円
公開価格 60,000円
初値予想 100,000円
初値 153,000円
  • スケジュールは上場企業都合により変更になる場合があります。
基本情報
代表者名 平野洋一郎/S38年生
本店所在地 東京都品川区
設立年 H10年
従業員数 48人 (2007/04/30現在)(連結)
事業内容 データ連携を実現するミドルウエア「ASTERIA」等の開発、販売、保守等
URL http://www.infoteria.com/
株主数 107人 (目論見書より、潜在株式のみの株主も含む)
資本金 539,200,000円 (2007/03/31現在)
上場時発行済株数 55,760株(別に潜在株式4,993株)
公開株数 8,629株(公募6,000株、売り出し1,504株、オーバーアロットメント1,125株)
調達資金使途 研究開発
連結会社 1社
シンジケート
公開株数7,504株(別に1,125株)
種別 証券会社名 株数 比率
主幹事証券 野村 5,854 78.01%
引受証券 日興シティグループ 750 9.99%
引受証券 SBIイー・トレード 375 5.00%
引受証券 マネックス 375 5.00%
引受証券 SMBCフレンド 150 2.00%
大株主(潜在株式を含む)
大株主名 摘要 株数 比率
平野洋一郎 代表取締役社長 11,076 20.23%
松下電工インフォメーションシステムズ 特別利害関係者等 7,690 14.04%
北原淑行 取締役 5,497 10.04%
ソフトバンク・インターネットファンド ベンチャーキャピタル(ファンド) 3,200 5.84%
日本テクノロジーベンチャーパートナーズ アイ壱号 ベンチャーキャピタル(ファンド) 2,960 5.41%
ステート ストリート バンク アンド トラスト カンパニー 特別利害関係者等 2,700 4.93%
菊池三郎 特別利害関係者等 2,160 3.94%
田中実 従業員 1,700 3.11%
古谷和雄 特別利害関係者等 1,484 2.71%
日本テクノロジーベンチャーパートナーズ アイ弐号 ベンチャーキャピタル(ファンド) 1,440 2.63%
業績動向(単位:百万円)
は予想
決算期 種別 売上高 営業利益 経常利益 純利益
2008/03 連結予想 1,282 - 202 221
2007/03 連結見込 1,009 - 207 314
2006/03 連結実績 885 - 63 114
2005/03 連結実績 860 - 167 237
売上高
営業利益
経常利益
純利益
1株あたりの数値(単位:円)
は予想
決算期 種別 EPS BPS 配当
2007/03 連結見込 - - -
2008/03 連結予想 3,979.34 33,290.89 -
参考類似企業
銘柄 今期予想PER(6/5現)
3835
eBASE
32.2倍 (連結予想)
3848
データアプリ
43.4倍 (連結予想)
4329
ワークスアプリ
34.4倍 (連結予想)
4663
ATL
14.0倍 (単独予想)
4716
日本オラクル
31.9倍 (単独予想)
4733
OBC
23.6倍 (連結予想)
4776
サイボウズ
83.8倍 (連結予想)
事業詳細
XML(拡張可能なマーク付き言語)関連ソフトの開発・ライセンス販売。販売は代理店であるシステムインテグレーター経由が中心。事業区分は5つある。

1.ライセンス
 企業等のニーズに対応する汎用のソフトウエア製品を企画・設計・開発し、その使用許諾権(ライセンス)をシステムインテグレーター等に販売している。
 主力製品は企業内・企業間における汎用のデータ連携のためのミドルウエア製品「ASTERIA(アステリア)」で、導入先は従業員300人以上、または年商50億円以上の企業となっている。

2.サポート
 同社ソフトウエア製品の導入先に対して技術サポートや、製品の更新などのサポート業務を手掛けている。

3.役務サービス
 販売促進のための付帯サービスとして、個別企業向けの「製品導入コンサルティング業務」、「製品技術者育成支援業務」、「システム構築支援業務」を手掛けている。

4.教育
 XML技術者の教育業務と、XMLに関する技術力を認定する制度である「XMLマスター」の運営業務を手掛けている。

5. ネットサービス
 インターネット上の共有カレンダー「c2talk(シー・ツー・トーク)」の無償提供、インターネット上で提供される企業課題管理サービス「Topika(トピカ)」の販売を手掛けている。

 2006年4―9月期の売上高構成比は、ライセンス74.2%、サポート18.6%、役務サービス0.5%、教育他6.7%(「ネットサービス」は第3四半期から計上)。主な販売先は松下電工インフォメーションシステムズ48.0%。
コメント
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」にご入会(有料)いただくと、ご覧いただけます。
仮条件分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
公開価格分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
初値予想
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
初値分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
マーケットデータ
日経平均 26,170.30 -841.03
TOPIX 1,842.44 -49.41
JASDAQ 3,553.63 -75.61
マザーズ 728.25 -51.58
NYダウ 34,168.09 -129.64
ナスダック総合 13,542.12 +2.82
ドル/円 114.92 +0.27
ページTOPへ