IPO銘柄詳細

地盤ネット

コード 市場 業種 売買単位 注目度
6072 マザーズ - 100株 B
スケジュール
スケジュール
仮条件決定 2012/12/04
ブックビルディング期間 2012/12/05 - 12/11
公開価格決定 2012/12/12
申込期間 2012/12/13 - 12/18
払込期日 2012/12/20
上場日 2012/12/21
価格情報
想定価格 720円
仮条件 700 - 720円
公開価格 720円
初値予想 1,650円
初値 1,412円
  • スケジュールは上場企業都合により変更になる場合があります。
基本情報
代表者名 山本 強/1966年生
本店所在地 東京都中央区
設立年 2008年
従業員数 25人 (2012/09/30現在)
事業内容 住宅地盤の調査、解析および地盤品質証明サービスの提供
URL http://jibannet.co.jp/
株主数 30人 (目論見書より、潜在株式のみの株主も含む)
資本金 140,000,000円 (2012/09/30現在)
上場時発行済株数 5,284,000株(別に潜在株式412,000株)
公開株数 901,000株(公募384,000株、売り出し400,000株、オーバーアロットメント117,000株)
調達資金使途 広告宣伝費と売上債権増加に伴う運転資金
連結会社 なし
シンジケート
公開株数784,000株(別に117,000株)
種別 証券会社名 株数 比率
主幹事証券 野村 643,200 82.04%
引受証券 みずほインベスターズ 23,500 3.00%
引受証券 SMBCフレンド 23,500 3.00%
引受証券 SBI 23,500 3.00%
引受証券 エース 23,500 3.00%
引受証券 岡三 15,600 1.99%
引受証券 丸三 15,600 1.99%
引受証券 三菱UFJモルガン・スタンレー 7,800 0.99%
引受証券 いちよし 7,800 0.99%
大株主(潜在株式を含む)
大株主名 摘要 株数 比率
山本 強 代表取締役社長 2,050,000 38.59%
Houseepo Pte 役員等が議決権の過半数を所有する会社 1,200,000 22.59%
Asia Web Media Pte 特別利害関係者等 650,000 12.24%
三菱UFJキャピタル3号 ベンチャーキャピタル(ファンド) 400,000 7.53%
西武しんきんキャピタル企業投資1号 ベンチャーキャピタル(ファンド) 300,000 5.65%
三生5号 ベンチャーキャピタル(ファンド) 200,000 3.77%
斉藤 福光 取締役CFO 170,000 3.20%
平野 圭一 取締役 100,000 1.88%
松木 大輔 監査役 40,000 0.75%
中野 鍾 監査役 20,000 0.38%
業績動向(単位:百万円)
は予想
決算期 種別 売上高 営業利益 経常利益 純利益
2013/03 単独予想 1,257 358 354 202
2012/09 単独中間実績 606 153 152 87
2012/03 単独実績 630 175 176 96
2011/03 単独実績 165 27 31 19
売上高
営業利益
経常利益
純利益
1株あたりの数値(単位:円)
は予想
決算期 種別 EPS BPS 配当
2013/03 単独予想 40.39 111.51 -
参考類似企業
銘柄 今期予想PER(11/29)
サムシングHD
13.1倍 (連結予想)
太洋基礎
7.9倍 (単独予想)
不動テトラ
53.8倍 (連結予想)
日基礎
89.5倍 (連結予想)
ライト工
21.3倍 (連結予想)
三信建
13.1倍 (単独予想)
兼松日産
17.3倍 (連結予想)
事業詳細
 地盤解析専門。工事を行わない第三者的立場かつ専門家として、地盤改良工事の要・不要についての判定情報を、工務店や住宅設計事務所、ハウスメーカーに提供している。判定結果は無償サービスだが、判定根拠を記載した地盤解析報告書と判定結果を証明する地盤品質証明書は有償のサービスになる。
 主力サービスの「地盤セカンドオピニオン」は、一戸建て住宅を建設する土地に特化した独自のサービス。工務店などからの依頼に基づき、他の地盤調査会社などから「地盤改良工事が必要である」と判定された住宅の地盤調査データに基づき、適正な住宅基礎仕様を判定。地盤解析報告書や地盤品質証明書を提供する。
 一方、「地盤安心住宅システム」では、工務店などから地盤調査を同社で請け負い、適正な住宅基礎仕様の判定、地盤解析報告書や地盤品質証明書の提供に至るまで、地盤改良工事を除く地盤に関する一貫したサービスを提供している。

1.地盤解析サービス
 地盤セカンドオピニオンや地盤安心住宅システムにおいて、判定結果のほか、地盤解析報告書や地盤品質証明書を提供している。

2.地盤調査サービス
 地盤安心住宅システムにおいて、地盤調査を有償で外注にて実施している。ボーリングなど実際の調査作業は、地盤改良工事を目的としない調査として外注している。

3.部分転圧工事サービスなど
 局所的な軟弱箇所が確認された地盤について、軟弱箇所のみを締め固める部分転圧工事を有償で提案する場合がある。工務店などからの依頼に基づき、外注先による部分転圧工事を施工し、部分転圧工事後に地盤の再調査を実施した上で、工務店などへ施工完了と再調査結果を報告している。

 2012年3月期の売上高構成比は、地盤解析サービス73.2%、地盤調査サービス15.8%、部分転圧工事サービスなど11.0%。主な販売先はタクトホーム15.5%。
コメント
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」にご入会(有料)いただくと、ご覧いただけます。
仮条件分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
公開価格分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
初値予想
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
初値分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
追加情報
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
IPOスケジュール
マーケットデータ
日経平均 38,460.08 +907.92
TOPIX 2,710.73 +44.50
グロース250 655.60 +4.96
NYダウ 38,503.69 +263.71
ナスダック総合 15,696.64 +245.34
ドル/円 154.90 +0.07
ページTOPへ