IPO銘柄詳細

コード 市場 業種 売買単位 注目度
3958 東証スタンダード パルプ・紙 100株 C
スケジュール
スケジュール
仮条件決定 2023/09/04
ブックビルディング期間 2023/09/06 - 09/12
公開価格決定 2023/09/13
申込期間 2023/09/14 - 09/20
払込期日 2023/09/21
上場日 2023/09/22
価格情報
想定価格 710円
仮条件 580 - 600円
公開価格 600円
初値予想 600円
初値 680円
  • スケジュールは上場企業都合により変更になる場合があります。
基本情報
代表者名 杉山 昌樹(上場時63歳5カ月)/1960年生
本店所在地 愛知県豊明市栄町
設立年 1950年
従業員数 321人 (2023/07/31現在)(平均43.2歳、年収507.6万円)、連結428人
事業内容 紙類および包装資材の製版、印刷、加工ならびに販売。出版物ならびに宣伝広告媒体などの企画、編集、製作、販売。情報サービス事業ならびにソフトウエアの企画、開発、製作、編集および販売
URL https://www.sasatoku.co.jp/
株主数 45人 (目論見書より)
資本金 309,250,000円 (2023/08/18現在)
上場時発行済株数 6,185,000株
公開株数 2,016,900株(公募500,000株、売り出し1,253,900株、オーバーアロットメント263,000株)
調達資金使途 工場の設備投資
連結会社 4社
シンジケート
公開株数1,753,900株(別に263,000株)
種別 証券会社名 株数 比率
主幹事証券 東海東京 1,490,900 85.00%
引受証券 SMBC日興 61,400 3.50%
引受証券 大和 61,400 3.50%
引受証券 SBI 61,400 3.50%
引受証券 三菱UFJモルガン・スタンレー 26,300 1.50%
引受証券 楽天 17,500 1.00%
引受証券 岡三 17,500 1.00%
引受証券 安藤 17,500 1.00%
大株主(潜在株式なし)
大株主名 摘要 株数 比率
王子マテリア(株) その他の関係会社 1,400,000 28.02%
すぐるラボ(株) 役員らが議決権の過半数所有 620,000 12.41%
国際紙パルプ商事(株) 取引先 494,000 9.89%
杉山妙子 創業者一族 309,920 6.20%
笹徳印刷グループ従業員持株会 特別利害関係者など 268,689 5.38%
杉山昭作 創業者一族 194,000 3.88%
DIC(株) 取引先 188,000 3.76%
杉山卓繁 代表取締役会長 183,116 3.66%
杉山昌樹 代表取締役社長執行役員 175,542 3.51%
(有)聡明 役員らが議決権の過半数所有 157,400 3.15%
業績動向(単位:百万円)
は予想
決算期 種別 売上高 営業利益 経常利益 純利益
2024/06 連結予想 13,426 375 503 347
2023/06 連結実績 13,040 363 585 1,138
2022/06 連結実績 12,373 339 734 551
2021/06 連結実績 11,852 144 352 275
売上高
営業利益
経常利益
純利益
1株あたりの数値(単位:円)
は予想
決算期 種別 EPS BPS 配当
2024/06 連結予想 64.46 1,604.41 18.00
参考類似企業
銘柄 今期予想PER(8/23)
レンゴー
7.6倍 (連結予想)
古林紙
7.2倍 (連結予想)
トーモク
4.7倍 (連結予想)
ザ・パック
11.9倍 (連結予想)
朝日印刷
11.2倍 (連結予想)
中本パクス
10.7倍 (連結予想)
野崎印
9.8倍 (連結予想)
トーイン
64.8倍 (連結予想)
事業詳細
 紙パッケージや印刷物などの製造販売。紙器や軟包装などのパッケージと、販促物や広告、パンフレットなどの商業印刷物を製造・販売するほか、セールスプロモーションに関わる企画・制作やマーケティング企画も展開している。工場は国内のほか中国にも有するほか、インドネシアには販売拠点を置いている。
 創業は明治期であり、現代表取締役会長の杉山卓繁氏の祖父に当たる杉山徳三郎氏が1890年8月に創業した。その際、修行先だった包装容器業者「笹屋」からのれん分けに際し、殺菌作用があり天然の包装資材として使われていた「笹」の字を使うことを許され、自分の名前を組み合わせて「笹徳」を屋号とした。その後1940年5月に合資会社として法人組織化し、戦後の50年7月に株式会社(現会社)を設立した。現在は王子ホールディングス完全子会社の持ち分法手用関連会社に該当するが、売り出し後の議決権割合は16.1%に下がり外れる見込み。

〈商品分野別の区分〉
1.パッケージング分野
 紙器・軟包装などのパッケージ、店頭器具・販促物、段ボールなどの輸送包装箱、各種パッケージの企画開発、構造設計、パッケージングにかかわるフルフィルメントサービス(付帯サービス)などを主要品目としている。

2.コミュニケーション分野
 折り込み広告、パンフレット、ポスター、カレンダー、マニュアル、CSR(企業の社会的責任)リポート、統合報告書、各種コーポレートツールなど情報を表現・伝達するためのプリントメディアと、それにかかわるフルフィルメントサービス、ウェブサイト企画の構築・製作・運用、展示会やイベントで使用する動画コンテンツやサイン、その他ロゴ、キャラクターCG(コンピューターグラフィックス)製作、コンテンツマネジメントサービスなどを主要品目としている。

 2023年6月期の連結売上高構成比は、パッケージング分野62.4%、コミュニケーション分野37.6%。主な販売先は王子ネピア10.8%。
コメント
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」にご入会(有料)いただくと、ご覧いただけます。
仮条件分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
公開価格分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
初値予想
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
初値分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
IPO更新情報
IPOニュース
IPOスケジュール
マーケットデータ
日経平均 39,069.17 +264.52
TOPIX 2,777.72 +37.53
グロース250 647.32 +8.55
NYダウ 39,411.21 +260.88
ナスダック総合 17,496.82 -192.55
ドル/円 159.33 -0.28
ページTOPへ