IPO銘柄詳細

エリッツホールディングス

コード 市場 業種 売買単位 注目度
5533 東証スタンダード 不動産業 100株 C
スケジュール
スケジュール
仮条件決定 2023/06/08
ブックビルディング期間 2023/06/09 - 06/15
公開価格決定 2023/06/16
申込期間 2023/06/19 - 06/22
払込期日 2023/06/26
上場日 2023/06/27
価格情報
想定価格 1,580円
仮条件 1,420 - 1,580円
公開価格 1,580円
初値予想 2,500円
初値 2,000円
  • スケジュールは上場企業都合により変更になる場合があります。
基本情報
代表者名 槙野 常美(上場時62歳8カ月)/1960年生
本店所在地 京都府京都市中京区三坊堀川町
設立年 2012年
従業員数 50人 (2023/04/30現在)(平均37.5歳、年収318.4万円)、連結392人
事業内容 不動産賃貸事業、不動産ファンド事業、不動産の企画・コンサルティング事業、人材紹介事業、不動産仲介および管理事業ならびにシステム開発・販売事業を行うグループ会社の経営管理およびこれに付帯する業務
URL https://www.elitz-holdings.co.jp/
株主数 18人 (目論見書より)
資本金 100,000,000円 (2023/05/22現在)
上場時発行済株数 3,342,200株(別に潜在株式196,400株)
公開株数 316,300株(公募200,000株、売り出し75,100株、オーバーアロットメント41,200株)
調達資金使途 顧客管理システムの構築、不動産開発
連結会社 8社
シンジケート
公開株数275,100株(別に41,200株)
種別 証券会社名 株数 比率
主幹事証券 みずほ 192,700 70.05%
引受証券 SBI 27,500 10.00%
引受証券 野村 19,200 6.98%
引受証券 西村 13,700 4.98%
引受証券 岡三 11,000 4.00%
引受証券 東洋 11,000 4.00%
大株主(潜在株式を含む)
大株主名 摘要 株数 比率
槙野常美 代表取締役社長 1,537,809 46.06%
佐々木茂喜 常務取締役 299,600 8.97%
黒田富久子 取締役 299,600 8.97%
エリッツHDG従業員持株会 特別利害関係者など 251,669 7.54%
龍池法子 特別利害関係者など 217,000 6.50%
平山浩 専務取締役 180,200 5.40%
龍池亮 子会社の従業員 108,600 3.25%
龍池美沙 特別利害関係者など 108,600 3.25%
(株)ハウズ 代表取締役の親族の資産管理会社 99,991 2.99%
東寛昭 子会社の取締役 29,600 0.89%
業績動向(単位:百万円)
は予想
決算期 種別 売上高 営業利益 経常利益 純利益
2023/09 連結中間実績 2,851 568 571 379
2023/09 連結会社予想 5,376 937 882 564
2022/09 連結実績 4,864 612 685 432
2021/09 連結実績 4,565 605 649 438
売上高
営業利益
経常利益
純利益
1株あたりの数値(単位:円)
は予想
決算期 種別 EPS BPS 配当
2023/09 連結会社予想 176.82 1,240.83 56.00
参考類似企業
銘柄 今期予想PER(6/9)
長栄
7.9倍 (単独予想)
ハウスコム
17.9倍 (連結予想)
JPMC
11.1倍 (連結予想)
アンビション
7.1倍 (連結予想)
スターツ
6.6倍 (連結予想)
APAMAN
27.4倍 (連結予想)
センチュリー21
16.0倍 (単独予想)
スマサポ
22.0倍 (単独予想)
事業詳細
 京滋地盤の不動産会社。不動産賃貸・売買の仲介や管理、自社物件の賃貸、居住者へのサポートなどを展開している。
 中核子会社は1986年10月に長栄の賃貸マンション仲介部門を新設する形で創業し、89年5月には管理業務も開始した。その後89年7月に長栄ホームとして独立し、05年1月にエリッツに商号変更した。持ち株株会社制には12年3月に移行した。
 社名「elitz」は、英語とドイツ語を組み合わせた「enjoy living platz=生活を楽しむ場」を略した造語である。「eli」には「eligible=適任、適格の/選ばれるのにふさわしい」という意味も込められている。

1.不動産仲介事業
 賃貸マンション・アパートなどの賃貸仲介、一般住宅や投資用マンションの不動産売買仲介、京都市内にある自社保有不動産の賃貸、投資用マンションの開発を手掛けている。京滋地区中心に近畿圏に55店舗を展開する。
 また、マレーシア・クアラルンプールで不動産賃貸、売買の紹介と短期賃貸マンションの運営、管理を手掛けている。

2.不動産管理事業
 賃貸マンション、アパートなどの保守管理や入居者管理、分譲マンションの保守管理や管理組合の運営サポートを手掛けている。

3.居住者サポート事業
 管理物件のオーナーや入居者、物件購入者に対する損害保険の代理店事業や、家賃の滞納保証、入居後の駆けつけサービス、インターネット契約、NHK受信契約、電気・ガス契約などの取り次ぎ、引っ越しに伴う中古家電などの処分・売買、遺品整理などのサービスを手掛けている。

 2022年9月期の連結売上高構成比は、不動産仲介事業49.6%、不動産管理事業37.3%、居住者サポート事業13.1%。
コメント
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」にご入会(有料)いただくと、ご覧いただけます。
仮条件分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
公開価格分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
初値予想
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
初値分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
IPO更新情報
02/29
エルエズビーの銘柄詳細/現場向けビジネスチャット「direct」など
マーケットデータ
日経平均 39,166.19 -41.84
TOPIX 2,675.73 +0.78
グロース250 772.39 -7.32
NYダウ 38,949.02 -23.39
ナスダック総合 15,947.74 -87.56
ドル/円 149.74 -0.95
ページTOPへ