後場コメント No.3 トランスコスモ、古河電、三菱重、ガイシ、きんでん、システムサポ

2024/04/24(水) 15:00
★13:27  トランスコスモス-3日続伸 インターネットインタラクティブソリューションを提供開始
 トランスコスモス<9715.T>が3日続伸。同社は24日11時、中国でTrust & Safetyサービスをさらに強化するための「インターネットインタラクティブソリューション」の提供を開始したと発表した。
 
 同サービスでは、ソーシャルプラットフォームなどから全方位的に世論・情報を自動的に収集し、シーン認識、感情認識、コンテンツ分類、コンテンツ生成・公開を正確に実現する。人による対応との併用によりコンテンツアウトプットの品質を保障するとしている。

★13:33  古河電気工業-続伸 アウトガスや臭気の発生を低減したポリエチレンフォームを開発
 古河電気工業<5801.T>が続伸。同社は24日、アウトガスや臭気の発生を低減させたポリエチレンフォームを開発したと発表した。
 
 同製品は、従来の有機系材料を使用した発泡体と比較して発泡後のアウトガスや臭気の発生を大幅に抑制するという。また、腐食性物質もほぼ発生しないため、医療や化粧品、半導体など、製品に含まれる添加物や臭気に配慮が必要な分野における梱包・緩衝材用途への応用が期待されるとしている。

★13:34  三菱重工業-JPモルガンが投資判断引き下げ コア保有は不変もリスクリワード中位へ
 三菱重工業<7011.T>が5日ぶり反発。JPモルガン証券では、コア保有は不変もリスクリワードを中位とし、投資判断を「Overweight」→「Neutral」に引き下げ、目標株価は1200円→1500円に引き上げた。

 JPモルガンでは、好材料は概ね織り込んだと判断。中期的なコア保有の見方は不変だが、株価上昇を受けたリスクリワードが中位となる点から投資判断をNeutralとした。26.3期予想に基づくインプライドPERを16.5倍とし、目標株価については引き上げている。

★13:37  日本ガイシ-3日続伸 独グリーン水素製造プロジェクト向けにNAS電池受注
 日本ガイシ<5333.T>が3日続伸。同社は23日、ドイツの総合化学メーカーであるBASFの子会社を通じ、水素事業会社HH2E(ハンブルグ)が手掛ける大型グリーン水素製造プロジェクト向けに電力貯蔵用NAS電池(ナトリウム・硫黄電池)を受注したと発表した。

 受注したNAS電池は、最大出力18メガワット、容量104.4メガワット時で、コンテナ型電池72台で構成される。NAS電池により水素製造設備に安定的に再エネ由来の電力を供給することが可能となり、効率的なグリーン水素製造に活用されるとしている。

★13:39  きんでん-5日続伸 今期営業益3%増見込む 前期は14%増
 きんでん<1944.T>が5日続伸。同社は24日、25.3期通期の連結営業利益予想を440億円(前期比3.1%増)に、年間配当予想を80円(前期は63円)にすると発表した。完成工事高および各利益の増加を見込むとしている。

 24.3期通期の連結営業利益は427億円(前の期比14.0%増)だった。完成工事高、受注工事高ともに前の期比で増加した。

 併せて24.3期通期の期末配当を40円から43円(23.3期末は21.5円)に上方修正すると発表した。年間配当は63円(前の期は40円)となる。

★13:51  システムサポート-3日続伸 山陰合同銀行のシステム導入を支援
 システムサポート<4396.T>が3日続伸。同社は24日、山陰合同銀行<8381.T>に対し、クラウド共通基盤として「Microsoft Azure」、データ分析基盤として「Azure Data Factory」「Azure Synapse Analytics」の導入を支援したと発表した。

 山陰合同銀行はDX推進、競争優位性向上施策としてクラウド共通基盤とデータ分析基盤の導入を決定。その構築パートナーとして同社が選定されるとしている。


関連ニュース
日本株の最新ニュース
マーケットデータ
日経平均 38,646.11 -457.11
TOPIX 2,742.54 -12.21
グロース250 608.14 -7.34
NYダウ 39,069.59 +4.33
ナスダック総合 16,920.80 +184.76
ドル/円 157.03 +0.07
プレミアム銘柄の最新情報
ページTOPへ