DZHフィナンシャルリサーチ 総合サイト 中国株専門サイト 外国為替専門サイト
ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズ・ウェブへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
【注意事項】
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応しておりません。 御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。
※「トレーダーズ・メールマガジン」の配信停止につきましては、お申込いただいたメール配信サービス「まぐまぐ」にてお手続きください。 まぐまぐの配信停止は こちら をクリック。
【入力フォーム】
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
ご覧のコンテンツ 「
朝日インテック

2020/09/18 15:00 20分ディレイ
トレーダーズ・コンパスを見る 3,050 +5 (+0.16%)
レーティング関連情報の件数
直近1週間 0 直近3か月 4
始値 3,030 Tick回数 955
高値 3,055 年初来高 3,335(06/01)
安値 3,010 年初来安 2,270(03/17)
前日終値 3,045 出来高 765,100
(+78.14%)
VWAP 3,041.9
特色 産業用から出発、循環器治療のPTCAガイドワイヤへ展開。タイ、ベトナムでほぼ全量生産
URL http://www.asahi-intecc.co.jp
時価総額 794,740百万 PER 86.45
発行済株数 261百万 PBR 11.05
最低購入代金 305,000 ROE 13.36
単位株数 100 EPS 35.28
売上高成長率 +7.1% BPS 276.02
経常増益率 +1.5% 1株配当 8.82
最終利益変化率 +0.2% 配当利回り 0.29%
話題の銘柄
信用取引データ
信用取引
信用売残 177,300
信用売残前週比 +3,900
信用買残 128,700
信用買残前週比 +1,600
貸借倍率 0.73
日証金
貸株 16,100
前日比(貸株) -1,200
融資 8,600
前日比(融資) 0
差引 0
逆日歩 9/17 0.00
2020/09/15
テクニカルデータ1 (シグナル)
引値と25日MA
25日MAと100日MA
MACDとSIGN
雲との位置関係
遅行線と26日前の引値
基準線と転換線
2020/09/18
テクニカルデータ2 (オシレータ―)
RSI 40.00%
ストキャスティクスF 16.47%
ストキャスティクスS 15.05%
サイコロジカルライン 50.00%
ボリュームレシオ 121.06%
HV20日 25.13
2020/09/18
テクニカルデータ3 (移動平均乖離率)
5日移動平均 3,067 -0.6%
25日移動平均 3,102 -1.7%
100日移動平均 3,042 +0.2%
200日移動平均 2,995 +1.8%
13週移動平均 3,052 -0.1%
26週移動平均 2,987 +2.1%
2020/09/18
テクニカルデータ4 (ベータ値)
ベータ 決定係数
TOPIX90日 0.44 0.09
TOPIX180日 0.66 0.20
日経平均90日 0.42 0.09
日経平均180日 0.44 0.12
2020/09/18
「銘柄スクリーニング」はこちら
市場で集めた個別銘柄情報から短期的に注目を集めそうな銘柄をピックアップする「話題の銘柄」から、
「朝日インテック」の記事だけをピックアップしました。
配信日 内容
2020/08/20 21.6期は会社予想を上回る業績へ、新製品Minamoに期待、野村が「Buy」継続、目標株価3300円→3500円
2020/05/27 中長期的な成長シナリオは変わらず、大和が「1(買い)」継続、目標株価3360円→3780円
2019/11/18 野村が営業利益予想を上方修正、「Buy」継続、目標株価3300円→3600円
2019/05/17 想定上回る中国・米国の好調、野村が「Buy」継続、目標株価6300円→6750円
2019/02/15 短期的には販管費増の影響あるも、長期展望はさらに明るく、野村が「Buy」継続、目標株価5800円→6300円
2019/01/22 短期業績を下方修正するも中長期展望は改善、野村が「Buy」継続、目標株価5700円→5800円
2019/01/10 米国市場におけるガイドワイヤー自社販売の動向に注目、三菱UFJモルガンが「Overweight」継続、目標株価5090円→5800円
2018/11/21 業績は当面好調に推移しよう、大和が「1(買い)」継続・目標株価5520円→6600円
2018/02/16 “特需”がなくなっても投資魅力度の高い銘柄であることに変わりはない、モルガンMUFGが「Overweight」継続、目標株価3550円→4800円
2018/01/24 18年6月期第2四半期(10〜12月)営業利益を前年同期比27%増益と予想、UBSが「Buy」継続、目標株価4500円→4700円
2017/11/16 一過性では終わらない特需が利益水準を押し上げ、UBSが「Buy」継続、目標株価8200円→8500円
2017/06/22 「3つの拡大・広域化」により高成長路線を歩もう、大和が新規「1(買い)」・目標株価7000円
2017/01/23 ワイヤー職人が作る高品質の製品を世界へ、シティが新規「買い」・目標株価6300円
2016/02/26 米国向けをけん引役とした高成長継続を予想、モルガンMUFGが新規「Overweight」、目標株価6000円
2015/12/04 3年連続で2ケタ営業増益達成の可能性が一層高まる、三菱UFJモルガンが「Overweight」継続、目標株価5420円→6740円
2015/08/24 16.6期も好スタートを切る、新製品オンパレードが続く、野村が「Buy」継続・目標株価5600円→6000円
2015/07/15 カテーテル領域のグローバルプレイヤーへ成長、三菱UFJモルガンが新規「Overweight」、目標株価11430円
2015/04/10 米国CTO手術の普及がさらに明確に、野村が「Buy」継続、目標株価9000円→10000円
2014/08/22 新製品投入で中長期業績拡大が加速、野村が「Buy」継続、目標株価5000円→6200円
2012/12/26 足元の業績好調に加えて、14年6月期からはPTCAバルーンカテーテルが業績を牽引、みずほが「買い」継続、目標株価3400円→4000円
 1〜20件表示中 / 31件   12次へ