IPO銘柄詳細

フラー

コード 市場 業種 売買単位 注目度
5583 東証グロース 情報・通信業 100株 B
スケジュール
スケジュール
仮条件決定 2023/07/05
ブックビルディング期間 2023/07/07 - 07/13
公開価格決定 2023/07/14
申込期間 2023/07/18 - 07/21
払込期日 2023/07/24
上場日 2023/07/25
価格情報
想定価格 990円
仮条件 1,100 - 1,320円
公開価格 1,320円
初値予想
初値 -
  • スケジュールは上場企業都合により変更になる場合があります。
基本情報
代表者名 渋谷 修太(上場時34歳10カ月)/1988年生<br>山崎 将司(上場時34歳8カ月)/1988年生
本店所在地 新潟県新潟市中央区 (実務の場所:千葉県柏市若柴)
設立年 2011年
従業員数 148人 (2023/04/30現在)(平均31.6歳、年収554.6万円)
事業内容 スマートフォンアプリを中心としたデジタル領域全般における事業開発コンサルティング・UI/UX(利用者接点/利用者体験)デザイン・システム開発、アプリ利用データ分析など
URL https://www.fuller-inc.com/
株主数 47人 (目論見書より)
資本金 37,002,000円 (2023/06/19現在)
上場時発行済株数 1,679,070株(別に潜在株式142,530株)
公開株数 339,400株(公募80,000株、売り出し215,200株、オーバーアロットメント44,200株)
調達資金使途 事業拡大のための人材確保に係る採用費
連結会社 0社
シンジケート
公開株数295,200株(別に44,200株)
種別 証券会社名 株数 比率
主幹事証券 SBI 257,200 87.13%
引受証券 野村 17,700 6.00%
引受証券 岩井コスモ 2,900 0.98%
引受証券 SMBC日興 2,900 0.98%
引受証券 岡三にいがた 2,900 0.98%
引受証券 第四 2,900 0.98%
引受証券 松井 2,900 0.98%
引受証券 マネックス 2,900 0.98%
引受証券 楽天 2,900 0.98%
大株主(潜在株式を含む)
大株主名 摘要 株数 比率
渋谷修太 代表取締役会長 280,000 16.08%
B Dash Fund 4号投組 投資業(ファンド) 146,630 8.42%
Global Catalyst Partners J投組 投資業(ファンド) 138,750 7.97%
(株)朝日ネット 特別利害関係者など 109,090 6.26%
いばらき新産業創出ファンド投組 投資業(ファンド) 90,000 5.17%
山本公哉 特別利害関係者など 73,640 4.23%
桜井裕基 取締役副社長CDO 60,000 3.45%
地方創生新潟1号投組 投資業(ファンド) 59,320 3.41%
山崎将司 代表取締役社長 58,000 3.33%
永井裕一 従業員(内部監査責任者) 55,000 3.16%
KDDI地方創生事業育成1号投組 投資業(ファンド) 50,000 2.87%
業績動向(単位:百万円)
は予想
決算期 種別 売上高 営業利益 経常利益 純利益
2023/06 単独3Q累計実績 1,143 114 118 90
2023/06 単独会社予想 1,500 108 108 88
2022/06 単独実績 1,245 149 166 225
2021/06 単独実績 1,004 62 62 61
売上高
営業利益
経常利益
純利益
1株あたりの数値(単位:円)
は予想
決算期 種別 EPS BPS 配当
2023/06 単独会社予想 55.03 441.53 0.00
参考類似企業
銘柄 今期予想PER(7/6)
テックファーム
- (連結予想)
セレス
14.3倍 (連結予想)
アジアクエスト
13.4倍 (連結予想)
モンスターラボ
28.3倍 (連結予想)
スマートバリュ
83.3倍 (連結見込)
事業詳細
 スマートフォンアプリの受託開発が主力。利用データ分析なども手掛ける。2020年11月に登記上の本店を新潟市に移し、渋谷修太代表取締役会長の常駐する新潟本社と、山崎将司代表取締役社長の柏の葉本社(千葉県柏市)の2拠点体制を採るようになった。
 社名は炭素原子のみで構成される分子構造「フラーレン(Fullerene)」を由来としており、カタカナ2文字や長音記号、読みやすさなどを勘案して決められた。安定していながらも化学反応に富むという性質になぞらえ、「安定」と「柔軟」の相反する性質を併せ持った会社にしたいとの意味を持つ。

1.クライアントワーク
 スマホアプリ開発などの業務を受託している。具体的には事業開発コンサルティング、システム開発、UI/UX(利用者接点/利用者体験)デザインを主な提供品目としている。

2.アプリ分析サービス
 スマホアプリ市場における最新の利用状況を集計・分析するサービスを提供している。アプリの利用動向の推定データをグラフィカルに参照できるクラウドサービス「App Apeダッシュボード」と、要件に応じて個別にカスタマイズした分析リポート「App Apeオーダーメイド分析」を主な提供品目としている。

 2022年6月期の連結売上高構成比は、クライアントワーク82.6%、アプリ分析サービス17.4%。
コメント
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」にご入会(有料)いただくと、ご覧いただけます。
仮条件分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
公開価格分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
追加情報
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
IPO更新情報
02/29
エルエズビーの銘柄詳細/現場向けビジネスチャット「direct」など
マーケットデータ
日経平均 39,166.19 -41.84
TOPIX 2,675.73 +0.78
グロース250 772.39 -7.32
NYダウ 38,949.02 -23.39
ナスダック総合 15,947.74 -87.56
ドル/円 149.74 -0.95
ページTOPへ