IPO銘柄詳細

コード 市場 業種 売買単位 注目度
5616 東証グロース 情報・通信業 100株 B
スケジュール
スケジュール
仮条件決定 2023/11/30
ブックビルディング期間 2023/12/01 - 12/07
公開価格決定 2023/12/08
申込期間 2023/12/11 - 12/14
払込期日 2023/12/15
上場日 2023/12/18
価格情報
想定価格 840円
仮条件 840 - 870円
公開価格 1,044円
初値予想 1,566円
初値 1,320円
  • スケジュールは上場企業都合により変更になる場合があります。
基本情報
代表者名 高橋博之(上場時49歳4カ月)/1974年生
本店所在地 岩手県花巻市大通
設立年 2015年
従業員数 39人 (2023/09/30現在)(平均35歳、年収522.5万円)
事業内容 CtoC(消費者間取引)プラットフォーム「ポケットマルシェ」運営、生産者の販路拡大などを目的とした自治体向け支援サービス、生産者のもとで学ぶ地方留学プログラムの提供など
URL https://ame-kaze-taiyo.jp/
株主数 60人 (目論見書より)
資本金 381,507,000円 (2023/11/13現在)
上場時発行済株数 2,353,050株(別に潜在株式224,000株)
公開株数 598,800株(公募446,300株、売り出し90,000株、オーバーアロットメント62,500株)
調達資金使途 外部連携システムに係る構築費用、広告宣伝費、営業支援システム利用費用、東京オフィス移転費用
連結会社 0社
シンジケート
公開株数536,300株(別に62,500株)
種別 証券会社名 株数 比率
主幹事証券 SMBC日興 493,700 92.06%
引受証券 SBI 16,000 2.98%
引受証券 マネックス 10,700 2.00%
引受証券 岡三 5,300 0.99%
引受証券 丸三 5,300 0.99%
引受証券 東洋 5,300 0.99%
大株主(潜在株式を含む)
大株主名 摘要 株数 比率
PNB-INSPiRE Ethical Fund1投組 投資業(ファンド) 316,750 14.87%
高橋博之 代表取締役 280,750 13.18%
小橋工業(株) 役員らが議決権の過半数所有 244,500 11.47%
(株)丸井グループ 特別利害関係者など 166,750 7.83%
大塚泰造 取締役 164,250 7.71%
アグリビジネス投資育成(株)<br>(農林中金信託口) 投資業(ファンド) 77,250 3.63%
本間勇輝 特別利害関係者など 75,250 3.53%
(株)メルカリ 特別利害関係者など 75,000 3.52%
(株)ユーグレナ 特別利害関係者など 75,000 3.52%
永田暁彦 取締役 54,750 2.57%
(株)電通グループ 特別利害関係者など 35,500 1.67%
業績動向(単位:百万円)
は予想
決算期 種別 売上高 営業利益 経常利益 純利益
2023/12 単独3Q累計実績 593 -211 -170 -171
2023/12 単独会社予想 955 -247 -181 -185
2022/12 単独実績 635 -475 -321 -322
2021/12 単独実績 445 -649 -564 -568
売上高
営業利益
経常利益
純利益
1株あたりの数値(単位:円)
は予想
決算期 種別 EPS BPS 配当
2023/12 単独会社予想 -105.03 186.72 0.00
参考類似企業
銘柄 今期予想PER(11/17)
オイラ大地
12.5倍 (連結予想)
農総研
259.6倍 (連結予想)
クリーマ
282.0倍 (連結予想)
メルカリ
36.0倍 (連結予想)
マクアケ
1,752.5倍 (単独予想)
フーディソン
36.4倍 (連結予想)
タカヨシ
10.2倍 (単独予想)
事業詳細
 産地直送アプリが主力。生産者とコミュニケーションを取りながらスマートフォンで食材を直接購入できるプラットフォーム「ポケットマルシェ」を運営している。生産者の下での自然体験や、ふるさと納税サイトなども手掛けており、地域と多様に関わる人々を指す「関係人口」を創出する事業を展開している。
 代表取締役の高橋博之氏は岩手県議会議員を2期務めた後、2013年5月に特定非営利活動法人(NPO法人)を設立した。食材付き情報誌「東北食べる通信」を創刊し、その後それを全国展開させた一般社団法人日本食べる通信リーグを創設した。この成功体験を基に15年2月にKAKAXI(現雨風太陽)を設立し、翌年9月にポケットマルシェをリリース。20年4月にNPO法人の各事業を引き継いだ。22年4月、地元の岩手県花巻市が出身の宮沢賢治作品にちなんで現社名に変更した。

1.個人向け食品関連サービス
(a) CtoCプラットフォーム「ポケットマルシェ」
 全国の農家・漁師から、直接やりとりをしながら食べ物を買うことができるプラットフォームとしてサービスを提供している。商品代金に応じた手数料収入を得ている。2023年9月時点で全国約7900人の生産者と70万人以上のユーザーが登録している。

(b) サブスクリプションサービス
 毎月食材が届くサブスクリプション型のサービスを展開している。「にっぽんのチーズ定期便」「王道フルーツ定期便」「旬のお野菜定期便」といった定期便を提供しており、定期購入代金が売り上げとなる。

(c) 食材付き情報誌「食べる通信」
 生産者の記事と食材が一緒に届く食材付き情報誌「食べる通信」を発刊している。自社発行の「東北食べる通信」「海苔食べる通信」のほか、全国各地の編集主体によって発行される食べる通信もあり、前者は購読料が売り上げとなり、後者はシステムの利用対価としてコミッションフィーを受領している。

(d) ふるさと納税プラットフォーム「ポケマルふるさと納税」
 契約自治体内で生産されたポケマル出品物が自動的に返礼品となり、ポケマルでのいつもの買い物がふるさと納税になるサービス(特許出願中)を提供している。自治体からの手数料収入と、生産者からの販売手数料を得ている。

2.企業・自治体向けサービス
(a) 自治体支援サービス
 ポケットマルシェ上で特定商品の送料無料施策や地域プロモーションなどを実施している。移住定住促進や農漁業体験などの観光プロモーションなどを実施しており、自治体からの委託費が売り上げとなる。

(b) 法人向け食材販売
 調理家電と食材をセットにして販売している。他企業との連携にて一定量の食材をまとめて販売することで、食材費や企画費として収益を得ている。

3.個人向け旅行関連サービス
 農業体験や漁業体験を中心とした自然体験を提供している。小学生向けの「ポケマルおやこ地方留学」や自治体などと連携したインバウンド向け観光コンテンツなどがある。

 2022年12月期の売上高構成比は、個人向け食品関連サービス83.2%、企業・自治体向けサービス15.8%、個人向け旅行関連サービス1.0%。
コメント
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」にご入会(有料)いただくと、ご覧いただけます。
仮条件分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
公開価格分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
初値予想
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
初値分析
会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」でご覧ください。
IPO更新情報
マーケットデータ
日経平均 38,054.13 -502.74
TOPIX 2,726.20 -15.42
グロース250 602.27 -1.08
NYダウ 38,441.54 -411.32
ナスダック総合 16,920.58 -99.30
ドル/円 156.94 -0.71
ページTOPへ