DZHフィナンシャルリサーチ 総合サイト 中国株専門サイト 外国為替専門サイト
ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズ・ウェブへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
【注意事項】
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応しておりません。 御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。
※「トレーダーズ・メールマガジン」の配信停止につきましては、お申込いただいたメール配信サービス「まぐまぐ」にてお手続きください。 まぐまぐの配信停止は こちら をクリック。
【入力フォーム】
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
ご覧のコンテンツ 「
カシオ計算機

2020/08/14 15:00 20分ディレイ
トレーダーズ・コンパスを見る 1,615 +7 (+0.44%)
レーティング関連情報の件数
直近1週間 0 直近3か月 6
始値 1,617 Tick回数 2,046
高値 1,638 年初来高 2,315(01/24)
安値 1,608 年初来安 1,280(03/19)
前日終値 1,608 出来高 1,011,200
(-46.94%)
VWAP 1,618.2
特色 樫尾4兄弟が創業、電卓で成長。腕時計、電子辞書で高シェア。コンパクトデジカメから撤退
URL http://www.casio.co.jp
時価総額 418,319百万 PER 130.56
発行済株数 259百万 PBR 1.93
最低購入代金 161,500 ROE 8.49
単位株数 100 EPS 12.37
売上高成長率 -21.6% BPS 836.79
経常増益率 -82.4% 1株配当 45.00
最終利益変化率 -82.9% 配当利回り 2.79%
話題の銘柄
信用取引データ
信用取引
信用売残 272,300
信用売残前週比 -72,500
信用買残 311,500
信用買残前週比 +98,100
貸借倍率 1.14
日証金
貸株 32,600
前日比(貸株) -10,300
融資 42,200
前日比(融資) +3,800
差引 +13,000
逆日歩 8/12 0.00
2020/08/12
テクニカルデータ1 (シグナル)
引値と25日MA
25日MAと100日MA
MACDとSIGN
雲との位置関係
遅行線と26日前の引値
基準線と転換線
2020/08/14
テクニカルデータ2 (オシレータ―)
RSI 28.77%
ストキャスティクスF 66.73%
ストキャスティクスS 52.97%
サイコロジカルライン 50.00%
ボリュームレシオ 70.32%
HV20日 49.85
2020/08/14
テクニカルデータ3 (移動平均乖離率)
5日移動平均 1,576 +2.4%
25日移動平均 1,725 -6.4%
100日移動平均 1,723 -6.3%
200日移動平均 1,864 -13.3%
13週移動平均 1,794 -10.0%
26週移動平均 1,721 -6.2%
2020/08/14
テクニカルデータ4 (ベータ値)
ベータ 決定係数
TOPIX90日 1.53 0.41
TOPIX180日 1.21 0.45
日経平均90日 1.38 0.45
日経平均180日 1.03 0.44
2020/08/14
「銘柄スクリーニング」はこちら
市場で集めた個別銘柄情報から短期的に注目を集めそうな銘柄をピックアップする「話題の銘柄」から、
「カシオ計算機」の記事だけをピックアップしました。
配信日 内容
2020/07/13 全社での経営体質改善と時計成長に期待、CSが「Neutral」→「Outperform」、目標株価1700円→23500円
2020/04/20 「BtoS企業へ昇華」の挑戦始まる、SMBC日興が「2」→「1」、目標株価1400円→2500円
2020/04/09 アジア・パシフィック市場での中級時計需要増、三菱UFJMSが「Neutral」→「Overweight」、目標株価1370円→2100円
2020/02/19 時計増販&課題事業改善で利益成長を描く、大和が「2(アウトパフォーム)」継続、目標株価2200円→2300円
2019/10/03 G-SHOCKによる時計再成長の兆しや継続的な改革姿勢を評価、ゴールドマンが「中立」→「買い」、目標株価1380円→1900円
2018/06/25 赤字事業解消と時計の成長期待により、クレディ・スイスが「Neutral」→「OUTPERFORM」、目標株価1700円→2000円
2018/02/27 時計復調、デジカメ改革・高配当利回りの3点がそろい、投資魅力が増した、ゴールドマンが「中立」→「買い」、目標株価1450円→1800円
2016/10/21 会社計画下方修正は織り込み済み、SMBC日興が「1」継続、目標株価1800円→2100円
2015/12/03 16.3期以降連続過去最高益更新で上場来高値更新も視野、三菱UFJモルガンが「Overweight」を継続、目標株価3100円→3600円
2015/09/17 連続最高利益更新がカタリスト、システム事業も黒字化へ、三菱UFJモルガンが「Overweight」継続、目標株価2450円→3100円
2015/04/17 16.3期に最高益更新を予想、株価も最高値更新が近い、SMBC日興が「2」→「1」・目標株価1860円→2800円
2015/02/24 コンシューマ部門が好調、システム部門の改善も見えてきた、野村が「Neutral」→「Buy」・目標株価1820円→2500円
2015/02/02 実績・見通しが想定以上、増配もポジティブ、大和が「2」継続、目標株価2000円→2200円
2015/01/29 16.3期に最高益更新を予想、三菱UFJMSが新規「Overweight」・目標株価2450円
2014/12/05 時計世界トップの利益率に相応しい評価へ、時計業界のトップピック、BofAMLが「中立」→「買い」・目標株価1800円→2400円
2014/04/01 各セグメント予想を見直し、14年度営業利益を上方修正、モルガンMUFGが「Overweight」継続、目標株価1360円→1410円
2013/04/05 時計の成長や新規事業におけるリスク後退を評価、ゴールドマンが「中立」→「買い」、目標株価770円→860円
2012/10/11 時計事業が利益拡大をけん引する局面が続く、MSMUFGが新規「Overweight」・目標株価800円
2012/08/20 震災や洪水の影響が一巡、好採算の電子辞書や時計の需要が好転、三菱UFJモルガンが「Neutral」→「Outperform」、目標株価566円→720円
2012/07/03 第1四半期は計画線の良好スタートを予想、バークレイズが「1-オーバーウエイト」継続、目標株価570円→580円
 1〜20件表示中 / 26件   12次へ